【ワークマン】”究極の温かさ”VS”北の最果て”野宿一本勝負

2019年10月25日ワークマンワークマン

こんにちは。ワークマン公認アンバサダーの米田です。

先日のワークマンが行った過酷ファッションショーをご覧になられましたか?
プロのモデル様達があんなに体を張っている姿をみると、もっと頑張らねばと思いました。
ということで今回は自分なりの過酷な環境でワークマン製品を使ってきました。

ワークマンの”究極のジャケット”って知ってる?

ワークマンのあったかい冬のウェアの中に
唯一“究極”の名を与えられた「エアロストレッチ アルティメットパーカー」という製品があります。

あのコスパ最強の防寒着”イージス”。
果てはイージスの上位モデルであるイージスシールド、イージスつなぎでさえ与えられなかった“アルティメット(究極)”の称号。
究極という日本語においてって最も強烈な言葉じゃないですか。
これをワークマンから得たジャケットなのですよ。

そこで思ったのですよ。
アルティメットパーカーが“暖かさの究極”ならば
俺の思う”寒さの究極”も耐えられるはず…。
俺も俺なりの過酷を体現しなければ…!

ということで、飛行機に乗り


レンタカーを乗り回し…。

軍隊の検問を超えて…。

やってきました!

北朝鮮国境付近!
韓国最北端付近にやってきました。

北朝鮮国境付近は日中でも肌寒いですね。
うろうろされている物好きな皆さん、いろいろ着込んでおります。

日が沈むと寒さが増してきました。

韓国名物50円コーヒー自販機のコーヒーが美味しいです。

“究極の温かさ"VS"北の最果て"野宿一本勝負

北朝鮮国境最寄の車中泊できそうな駐車場で車中泊します。
野宿という環境を再現するために窓を開けてます。


寝て、朝を迎えられたらアルティメットパーカーの勝ち!
これで寒さに耐えられなかったら北の最果ての勝ち!

当然、アルティメットパーカーの下はTシャツ1枚です。
いろいろ着こんでしまってはこの勝負の公平さが失われますからね。

それでは寝まーす

目を開くと、太陽が登っておりました…。

この世紀の一戦はアルティメットパーカーの勝ち!!

アルティメットパーカーの暖かさは凄い!
まさに“着る寝袋”!
ん?イージスが出始めたときイージスも“着る寝袋”って評されていました。

ならば、評し直します。

イージスは着る寝袋(封筒型)!
アルティメットパーカーは着る寝袋(マミー型)!


悪ふざけみたいな量の中綿が抱かれるような暖かさを与えてくれました。
昨年のモデルも綿、多かったのですが今年はさらに増してます!
購入時はちょっと締め付け感があるかな?ってサイズを選んでください
服の生地はワークマンお得意のストレッチ素材なので締め付け感はあれど、動きにくさは0なんです!。

ということで究極の暖かさを持つアルティメットパーカーのご紹介でした!

ベーシックなファスナーモデルです

ボタン留タイプのモデルです

ベストタイプのものもあります。

アルティメットパーカーについて、実はもうひとつアルティメットなところがあります。

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー