バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

シンガポールで台湾と一味違う真剣エビ釣り!「ハイビン プンゴル」

      2017/06/18

台湾と違って立派なエビ釣り

IMG_20170510_210235.jpg

思い起こせば、台湾でエビ釣りを楽しみました。
日本で言うところのお祭りの”金魚すくい”的ポジションのゲームです。
あの時は、海老ちゃんのお陰で食中毒にならなくてすみました。
調べてみるとシンガポールでも”エビを釣れる”というので
「ハイビン プンゴル」に行ってきました。

 - 台湾の珍スポット、変わった観光地, シンガポールの珍スポット、変わった観光地

まずは台湾のエビ釣りをおさらい

IMG_20161108_193835.jpg

IMG_20161108_194541.jpg

こちらが台湾のエビ釣りです。
200円くらいで紙をよって作った糸の先に針がついたものを6本渡されます。
こいつでエビを釣りましょう。
どちらかというと”エビ釣り”、というより”エビ引っ掛け”みたいな感じですが。
あんまり無理すると糸は紙でできているのでプッツンと切れます。

IMG_20161108_195700.jpg

最後はバーベキューにして食べます。

シンガポールのエビ釣り堀は立派だなぁ

IMG_20170510_205750.jpg

こちらがシンガポールやマレーシアで一般的なエビ釣り堀の形態です。
巨大なプールの中にエビが泳いでいて、それをきちんとした釣り竿で釣り上げます。

IMG_20170510_205925.jpg

一時間20SD(1600円)です。
お金を支払うと釣り竿、エサ、釣ったエビを入れる網カゴを貸してもらえました。

IMG_20170510_210235.jpg

餌つけて、糸を垂らして、後は待つのみ…。
設備が本格的なので気合が入ります。

IMG_20170510_212728.jpg

釣れた!
台湾のエビと比べると3回りは大きいです!
で、ちなみに釣れたエビはこの一匹のみ。(笑)

IMG_20170510_220000.jpg

1時間経ったのでエビ釣りやめて、釣れたエビの数だけ串とビニール袋に入っている白い粉(塩)をもらいます。

IMG_20170510_220410.jpg

一匹だけエビを焼きます。

IMG_20170510_220906.jpg

その光景を見ていた店員さんが哀れんでくれて、エビを3本おまけしてくれました。
やさしい〜!

IMG_20170510_221838.jpg

しっかり焼いて、いただきます。
台湾のエビと比べてやっぱり食べれるところが多くて良いですわ〜。

「Hai Bin Punggol」
住所:6 Tebing Lane, #01-04, シンガポール 828835

 - 台湾の珍スポット、変わった観光地, シンガポールの珍スポット、変わった観光地