バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

動物にさほど興味がなくてもシンガポールに来たら訪れるべき!「シンガポール動物園」

      2017/07/23

動物にさほど興味がなくても一見の価値あり!

IMGP3772.JPG

シンガポールに来たならば「シンガポール動物園」には行っとくべきでしょう。
わざわざ、外国に来てまで動物なんか見てもしょうがない?そんなことはありません。
シンガポールを代表する観光地である「シンガポール動物園」は動物にさほど興味がない方でも楽しめる動物園になっています。
お猿さんなんて足元にいますよ。

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地

ゲートをくぐると売店、猿

IMGP3757.JPG

ここはシンガポール動物園の入場ゲート。

IMGP3765.JPG

ゲートをくぐるとすぐに動物グッズの売店があります。

IMGP3772.JPG

んで、すぐ猿。
動物に会えるまでがくっそ早い&くっそ近い。

IMGP3778.JPG

IMG_20170509_131808.jpg

シンガポール動物園はどこにどの動物がいるかのマップがあまり当てになりません。
”行動展示”という柵がない(感じさせない)展示方法をしています。
人間に危害を加えない動物に関してはほぼ自由行動ができるので、辺りをよく見回して動物を探さないといけません。

IMG_20170509_133400.jpg

そして、シンガポール動物園はビックリするくらい広いです。
大人の男がノンストップで歩き回っても全部のルートを踏破するのに3、4時間かかります。

IMGP3807.JPG

IMGP3806.JPG

園内の至る所には飲食店は自動販売機が設置されています。
といっても、500mlのペットボトルが300円くらいする”観光地価格”なので飲み物は外で買って来たほうが良いかも。

IMG_20170509_134714.jpg

動物との距離がとても近いのでフォトジェニックな写真がたくさん撮れます。
鳥ってホントに一直線で木にとまるんだ!

IMG_20170509_134854.jpg

ザ・南国の鳥(オニオオハシ)

IMG_20170509_140143.jpg

「すごいぞ!ハダカデバネズミのひみつ」的なコーナーまでありました。
実際、ハダカデバネズミは癌に耐性があり、低酸素の状態でも長時間生存できるなど
見た目のキモさのわりにスゴイ身体能力を持っています。

IMG_20170509_140837.jpg

幼稚園か小学生達が動物の写生を楽しんでいる光景も見れました!

ライオンは写生中に射精を始めましたが。

シンガポール動物園
住所:80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826
営業時間:8時30分~18時00分

16% OFF シンガポール動物園 割引 チケット (園内トラム乗車券付
↑日本語で16%OFFで入場券が発券できるのでおススメ

シンガポールで有名な「シンガポール動物園」 「シンガポール動物園」に行きたいか!!! 今回は有名だけど地味に行きづらい「シンガポール動物園」への公共交通機関での行き方
↑他3パークもまとめて行きたいならこちらをどうぞ

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地