バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

バイクのタイヤはチューブレスタイヤのほうが(多くの人にとって)良い!

      2017/03/17

チューブタイヤ?チューブレスタイヤ?

IMGP1842.JPG

ムムム、バイクのタイヤってチューブタイヤチューブレスタイヤってのがあるんだ…。
にしても、チューブってのがあるタイヤとないタイヤがあるの?
そもそもチューブってなぁに?
教えましゅ。

 - 猫猫バイク入門 ,

チューブタイヤとチューブレスタイヤの違い

チューブ.png

ご想像の通り、チューブタイヤはチューブがあるタイヤ。
チューブレスタイヤはチューブがないタイヤのことだ。
チューブタイヤがまず生まれて、チューブレスタイヤはその進化系になる。
自動車のほとんどはチューブレスタイヤ。一方、自転車のほとんどはチューブタイヤだな。
車はチューブレスタイヤ。
自転車はチューブタイヤ。これって何か理由があるの?
もちろんだ。

チューブタイヤは安いがパンクに弱い

IMGP2944.JPG

チューブタイヤはタイヤの内側にチューブがあるタイヤだ。
そのチューブを膨らませて、タイヤを膨らませている。
欠点をまず述べるとパンクに弱い
というと、チューブレスタイヤのほうがパンクに強いの?
そうだね、チューブタイヤよりもチューブレスタイヤのほうがパンクに強いことになる。
チューブタイヤは釘が刺さったら、中のチューブが縮んでしまってタイヤの空気圧が一瞬で減ってしまう。
それに対してチューブレスタイヤは釘が刺さっても、ある程度は空気圧を保持してくれる。

チューブレスタイヤはパンクに強いが高いし、個人で交換しづらい

IMGP1842.JPG

じゃあ、チューブレスタイヤだけで良いじゃん!
そうなんだけど、チューブレスタイヤは高価だし、個人でタイヤ交換しづらいんだ。
ふふふ、私のようなおぼっちゃんにタイヤ交換をしようという気概などさらさらありんせん!
チューブレスタイヤのバイクに決めた!
ま、そうだわな。一般的なバイクのユーザーにはチューブレスタイヤがオススメだ。

しかし、一般的でないバイクユーザーはチューブタイヤを選ぶ

しかしだ、バイクラインナップを見ればチューブレスタイヤのバイクが増えていっているのがわかるが
チューブタイヤのバイクもやはり健在だ。
なかなか、奇特なバイクを選ぶ方々もいるもんだね。
これにはキチンと理由があって、チューブタイヤはパンクに弱い構造だが、タイヤ交換自体はし易いんだ。
???
チューブレスタイヤは確かにパンクに強い。
それは釘が刺さった時に限る。
例えば、タイヤに裂け目ができた場合、チューブレスタイヤでも一瞬で空気が抜けてしまう。
でもチューブタイヤでもそれは同じでしょう?
確かにチューブタイヤでも空気は一瞬で抜ける。
チューブレスタイヤだとタイヤまるまる交換しなければいけないが
チューブタイヤだと中のチューブを交換して、タイヤの裂け目をどうにかカバーしてやれば走行可能だ。
タイヤのチューブならなんとか持ち運べそうだね。
そう、だからバイクで世界一周するとかロードサービスが望めない環境を走るバイクはチューブタイヤを選ぶべきだね。
へぇ〜。
さらにチューブタイヤは空気圧をチューブレスタイヤよりも下げれるんだ。
空気圧チェックをしないズボラでも安心!
それは違う!オフロード走行やトライアル競技ではタイヤの空気圧を下げてグリップ感を得るんだ。
チューブレスタイヤだと空気圧を下げ過ぎると、タイヤがたわみ過ぎて隙間から空気が抜けちゃうんだ。

結論はチューブレスタイヤがおすすめ

とは言うものの、公道走行するのならばチューブレスタイヤがオススメだ。
特にファミリーバイク特約でロードサービスが受けれない場合が多い
125ccバイクユーザーは特に理由がなければチューブレスタイヤのバイクをオススメする!
公道走行はチューブタイヤ選んじゃいけないんですか?
う〜〜〜ん、好きなバイクがチューブタイヤなら良いんでないの?
利便性を取るならばチューブタイヤよりもチューブレスタイヤってところだね。

 - 猫猫バイク入門 ,

このブログで今週人気の記事です