バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

もっとバイクで遠くに行きたい!ロングツーリング向けのバイク車種の特徴

      2017/07/25

ロングツーリング向けのバイクって?

sss0024.JPG

バイクで遠くに行きたいんだけど、疲れてプラン通りに走るだけでやっと…
ロングツーリング向けのバイクに買い替えようかなぁ。
ロングツーリング向けのバイクってあるのかな?

あるにはあるが…

なら、そのロングツーリング向けのバイクってやつを買うぞ!

 - 猫猫バイク入門, バイクハック

足つきは良いほど良い

IMG_20160420_205836.jpg

まず、足つきは良いほど良い!
ん?日本語が変だな。足つきが良いほどロングツーリング向けだ!

でも、高速道路長時間乗るからあんまり足つきって関係なくない?

そうだな、高速道路に乗っているときはあまり関係ない部分だが
下道での信号待ちや一時停止のように、ロングツーリング中足を着くシーンはたくさんある。
一回の足つきの疲労が甘く見ないほうが良い。
足つきが悪ければ悪いほど、一回の足つきに神経を使うからな。

なるほど、シート高が低ければ良いのかぁ〜。

IMG_20160420_205954.jpg

いや、シート高が低い=足つきが良いという訳ではない!
事実として、ハーレーダビッドソンの一部車両はシート高からは想像できないほど足つきが悪かったりする。
これはシートが太いからなのだ。

実際に跨ってみないとわからないんだねぇ…。

高速道路走行なら排気量はある程度大きくて気筒が多い方が良いが…

排気量はある程度大きくて気筒が多い方が良い!!

おお、よく覚えていたな嬉しいぞ。
昔は250cc四気筒エンジン、800cc単気筒エンジンなんてオモシロバイクもあったが…。
バイクブームが下火の中、今販売されいるバイクのほとんどは見事に乗りやすくバランスの取れたバイクばかりだ。
あくまで高速道路を利用して遠くに行くという観点からすれば排気量はある程度大きくて気筒が多い方が良い、これは間違いない。
気筒数が多ければジャイロ効果でバイクも安定するしな。

ふむふむ。

しかしだな、高速道路だけを利用するロングツーリングなんて有り得ないだろう。
下道を走るとなると過剰なエンジンパワーはうっとおしいだけだ。

荷物を体につけないほうが楽です

ロングツーリングといえば荷物だ。
荷物はリュックやショルダーバッグといったカバンに入れてないか?

カバンに入れてます。

荷物を体につけるとやはり疲れる。
できるなら、ツーリングネット等を利用して積載しよう。
おっさんバイクと化すがメットインのあるバイクや、ボックスをつけてみると良い。
断然、楽ちんだぞ。

ホイールベースが長いほうが良い

ホイールベース(タイヤの感覚)は長いほうがロングツーリングには良い。
直進性が高くなり、安定する。

へ〜。

スズキの「GSR250」というバイクはその特徴が顕著だ。
スポーツ走行向けとは言い難いが、大型バイク並みの安定性を持っている。

激化する250ccクラスバイク商戦の中の異端児 HONDAのCBR250R、YAMAHAのYZF-R25,Kawasakiのninja250。 どれもフルカウルの

いろいろ言ったけど、やっぱりメンテナンスが大事です

ん〜、ま〜…
ロングツーリング向けのバイクっていうのはあるけど
ロングツーリングができないバイクは無いってのも頭に入れていてほしい。
技術や用品でいくらでもロングツーリングは可能だ!

なら、もうちょっとこのバイクで頑張ってみようかな…。

あ!お前のバイク、タイヤスリップサイン出てるじゃないか!

 - 猫猫バイク入門, バイクハック

このブログで今週人気の記事です