バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

夏向け!大型ベンチレーションジェットヘルメット「OGK ASAGI」インプレ

      2016/08/20

大型ベンチレーション搭載ジェットヘルメット「OGK ASAGI」

IMG_20160818_154237.jpg

酷暑!
ということで、夏用に涼しいヘルメットOGK製「ASAGI」を購入しました!

 - バイク・バイク用品関係

”事故をしない”という発想

2万円台から買えるバイク用カーボンヘルメット買ってみた みんなの憧れ、カーボン! 軽くて強い反面、価格が高いという最終兵器感があって オタク心をくすぐる素材です。

僕はフルフェイスカーボンヘルメット「WINS A-FORCE」を使用しています。
とても軽量(今回のOGK「ASAGI」よりも軽いです)なのですが
ベンチレーションがあまり効かず、内装がスウェード地なので夏にはちと向かねぇなぁと思いました。

IMG_20160818_154237.jpg

ということで、暑気用ヘルメットとしてOGK「ASAGI」を購入しました。

IMG_20160819_181124.jpg

このヘルメット最大の特徴はインナーサンバイザー搭載かつ大型ベンチレーションを搭載しています。
OGKヘルメットは空力特性に力を入れており、後頭部の大型ベンチレーション「トップエアロベンチレーション」は独自の機構なんですよ。

フルフェイスヘルメットでいかに事故から身を守るかという考えから
快適なジェットヘルメットでいかに集中力を維持させ、事故を回避させるかという考えでこのヘルメットに決めました。

ASAGIのサイズ感、重さ

IMG_20160819_181011.jpg

ASAGIはインナーサンバイザーを搭載しているので、帽体は一回り大きめのサイズ。
また、一般的なジェットヘルメットと比べるとやや重めです。
ネットのインプレでは「Arai、SHOEIがMならOGKはLを選んだほうが良い」という書き込みが散見されます。
しかし、私のOGK「ASAGI」はMサイズです。
確かにLサイズのほうがゆとりがあり、装着した時ほっぺが押しつぶされなて良いという考えなのでしょう。
通勤の往復程度なら、そういうルーズなサイズ選びでも良いと思います。

しかし、ロングツーリングにも使用するヘルメットなら
お近くのバイク用品店でしっかり吟味することをオススメします。

OGK、やるじゃん!

被って高速道路を走ってみたのですが、静かです。
SHOEIの「J-Cruise」よりも装着感、シェルの剛性、静音性いずれも全て上回っているように感じました。

ヘルメットもレンタルしました。 今回の北海道ツーリング、YZF-R25をレンタルしたのですがついでにSHOEIの「J-Cruise」もレンタルしました。 ヘルメッ

コストを超えた良いヘルメットです。
ロングツーリングに使えるジェットヘルメットをお探しならオススメできます!

 - バイク・バイク用品関係

このブログで今週人気の記事です