バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

葛飾区のコミネ本社でプロトコミネマンになってきた!話題のコミネ製品についてご説明します。

      2016/04/20

コミネマン!それはコミネを身にまとった旅人である

葛飾区のコミネ本社でプロトコミネマンになってきた!話題のコミネ製品についてご説明します。


※1

君はコミネを知っているだろうか?
星のごとくあるバイク用品メーカーの中でカルト的人気を誇るバイク用品メーカーだ。

その理由は安くて安心、デザインは気にすんな!的な漢のバイク用品と言える。
装着したライダーはコミネマンと呼ばれる。

葛飾区のコミネ本社でプロトコミネマンになってきた!話題のコミネ製品についてご説明します。

東京都葛飾区にあるコミネ本社に行ってきた。
なんとコミネ本社では元々、安いコミネ製品をもっと安く買えるというのだ。

住所:東京都葛飾区新宿4丁目10−15
営業時間:平日10:00〜16:00
(ホームページでは17:00ですが、問い合わせたところ一応16:00までのようです。)

 - 東京都の珍スポット、変わった観光地, バイク・バイク用品関係 ,

社内にはコミネ製品がズラリ!

社内に入り、コミネアウトレットルームに入るとコミネ製品がズラリ!
コミネアウトレットは主に裁縫ミス品やサンプル品、型落ち品などが大量に陳列されている。
ジャケット、ライダースパンツだけかと思っていたら、タンクバッグやシートバッグ、ブーツにプロテクター、グローブまであった。
ちょっとしたバイク用品店のようだ。

使用に問題ないジャケットやライダーズパンツは定価の半額
使用に問題があるブーツや大量の右手のみのグローブは数百円で売ってあった。
※アウトレットモールの在庫は保証できません。何があるかは行ってみてのお楽しみ。

格安の戦士プロトコミネマンになってみた

葛飾区のコミネ本社でプロトコミネマンになってきた!話題のコミネ製品についてご説明します。

ということで、アウトレットで購入したコミネ製品を着てみた。
ジャケットはフルイヤーツーリングジャケット-ラーマ
パンツはGTX フルイヤーパンツ ブランカを購入した。
ジャケットは38000円のものが型落ちで18000円。
パンツは29000円のものだが、付属しているはずの着脱式ゴアテックス製インナーが欠品なので7000円であった。
つまり、67000円の装備が25000円で買えてしまった。

透湿防水生地であり、胸部プロテクターまで標準でついているどころか、最新のLED発光ユニットまでついていた。
年間通して使える装備のため、メッシュジャケット、メッシュパンツにも換装できてしまう。
そんな、最高級コミネ装備が半額以下とは!

葛飾区のコミネ本社でプロトコミネマンになってきた!話題のコミネ製品についてご説明します。

コミネ製品は本当に安い。だが、安全や機能性に妥協は無い。
購入するのにオススメなのがコネクションジッパー付きのジャケットとパンツを購入することだ。
夏の装備ではあまり恩恵は無いが、冬の装備ではジャケットのめくり上がりによる寒さを防ぐ事ができる。

また、雨天で走行してみたが全く浸水がなかった。
ある程度の雨ならレインウェアは不要と思えてしまう。

注意したいのはコミネのパンツは太ももが細めの作りになっているため、太ももの太い方はよく試着して購入することをオススメする。

ネットより転載しました。
製作者の方、問題があればguruguru6man@gmail.comへご連絡下さい。
※1

 - 東京都の珍スポット、変わった観光地, バイク・バイク用品関係 ,

このブログで今週人気の記事です