レンタルバイカーからすると「月極ライダー」ってどうよ

バイク・バイク用品関係レンタルバイクバイク・バイク用品関係

「月極ライダー」というバイク貸し出しサービスがまずは埼玉県にて埼玉県在住者に向けて開始されました。
僕は国内外でレンタルバイクを良く利用するします。
こういう新しいバイク貸し出しサービスが始まるとチェックせざるを得ません。

「月極ライダー」とレンタルバイクの違い

「月極ライダー」のレンタルバイクとの大きな違いは以下の部分です。

①,提携店舗の中古車を最短30日から貸し出す
②,月額は中古車販売価格の5%
③,126cc以上のバイクを「月極ライダー」する場合、名義変更の手続きがある。
④,500km/月以上の走行には20円/kmの追加走行費がかかる。

レンタルバイクと値段を比較すると…

「月極ライダー」の値段は中古車販売価格の5%となります。
例えば、月額の予算が2万5000円と考えると
中古車販売価格50万円程度の車両になります。
250cc~400ccあたりのバイクなら借りられそうな雰囲気でした。
(参考価格)
ninja400:月額22,300円
セロー250:月額22,400円

レンタルバイク最大手「レンタルバイクキズキ」の価格はというと
P-4(400ccクラス):24hr¥15,500円、以降24hr毎¥10,800
P-3(250ccクラス):24hr¥12,400円、以降24hr毎¥8,700
となっています。

長期間借りたいなら「月極ライダー」のほうが圧倒的に安価ですね。

追加走行費は高いのか安いのか

「月極ライダー」は500km/月以上の走行には20円/kmの追加走行費がかかります。
自分が人生で最も走行した月が5000km/月でした。
その位乗ってしまったら、4,500km×20円=9万円の追加走行費になります。

5000km走るとオイル交換とか消耗品の交換しなくちゃいけないんですけど
各種消耗品の交換(パッド・電球・タイヤ等)
締結部品の緩み
オイル・燃料漏れ
チェーン・ワイヤー・ベルト磨耗切れ
電気配線劣化切れ等の通常損耗に関しては「月極ライダー」側で負担してくれるそうです。

そう考えると、ひと月5000km走っちゃって、9万円の請求は個人的には高くは無いかなぁ…と思います。

バイクの取り扱いにそれなりに自信がある人向けですかね~

ご利用ガイドの追加請求の項目を見ると、傷等には結構シビアそうですね。
結局、店の売り物を借りるわけですから仕方ないですね。
バイクの取り扱いにそれなりに自信があって
ちゃんと駐輪スペース等が確保できる人向けのサービスかな~と思いました。

結構良いサービスとは思うので、地元にサービス進出してくれたら、利用するかもしれません。

関連記事です。
月額レンタルバイクサービス「マイガレ倶楽部」を退会した旨の記事です。
思ったよりクセが強いサービスだったので辞めちゃいましたw

愛車の盗難保険、距離無制限のロードサービスはZuttoRideClubだけ!

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー