香港饅頭祭を年中見たいなら「香港歴史博物館」

香港の珍スポット、変わった観光地珍博物館香港の珍スポット、変わった観光地

2019年、今年も「長洲饅頭節」に参加してきました。
レポートは来年3月あたりに公開したいと思っています。
世界的に有名なお祭りなのですが、なかなか狙っていけない!って方は
「香港歴史博物館」にいくと立派な包山(饅頭山)を見ることができます。

香港歴史博物館、なんと無料

「香港歴史博物館」です。
その名の通り、香港の歴史を体験しつつ学ぶことができる博物館です。

遥か太古の世界に”国”が無かった頃から解説しております。
”香港”なのかw
博物館の中に森のジオラマが作られており、とても立派です。
なのに、これが無料。

「長洲饅頭節」年中公開中

「長洲饅頭節」で有名な包山、パレード、神功戯(オペラ)の等身大ジオラマが設置されています。

博物館内では昔ながらの香港のお店の内装などが再現されていました。

レトロな香港、豆乳でおなじみの”維他奶”の保温ボックスがありました。
いいっすね〜。

住所:100 Chatham Rd S, Tsim Sha Tsui East, 香港

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー