【ライダーにもオススメ】ワークマンの最高傑作防寒パンツ登場【PR】

2018年10月19日バイク・バイク用品関係ワークマン

ワークマンの2018年秋冬新商品より「ユーロシリーズ」という
ヨーロッパの作業着の意匠を盛り込んだ作業着シリーズが登場しました。
今回はユーロシリーズの中でも一目惚れした「CORDURA EURO ウォームパンツ」をご紹介します。

カッコよすぎるんですが

4の5の言いません。カッコよすぎませんか?
ヨーロッパのハイセンスな作業着のデザインと取り込んだ、ワークマンの意欲作です。

ワークマンの技術の粋を集めたハイエンドパンツ

この「CORDURA EURO ウォームパンツ」、個人的には”ワークマンの技術の粋を集めたハイエンドパンツ”と思っています。
ではその機能の概要を説明していきます。

立体採寸、ストレッチ素材で動きやすさMAX

まず、パンツの基本性能である動きやすさについてご紹介します。
ワークマンのパンツにおいては珍しくないのですが、立体採寸となっています。
ヨーロピアンデザインとなっていますが、採寸は日本人の体型に合わせたものとなっています。
さらにワークマンお得意のストレッチ素材を採用されています。
動きやすさMAXですね。

収納性MAX

「CORDURA EURO ウォームパンツ」にはポケットが10箇所も搭載されています。
さらにお尻部分のポケット等は末端部が縫い付けられておらず、フリーになっています。
しゃがみ込んだ際に尻ポケットに入れたものが巻き込まれないという効果をもたらしています。

カラビナを引っ掛けるのに便利なDカンや

右腿部には工具差しを搭載しています。

この工具差しはお飾りではなく、ドライバーやラチェット、シノといった工具を実際に差せます。

安全性MAX

この「CORDURA EURO ウォームパンツ」の膝部分はCORDURAという生地が採用されています。
2018年春夏商品から積極的に採用され始めた”めっちゃ頑丈な布地”です。

その丈夫さは下のリンクでご紹介しています。

この膝の部分、開くぞ…?

開いてみると膝からパッドが出てきました。
ゲゲッー!このパンツ、ライダースパンツ!?
…ライダースパンツではなく、作業パンツですw
この膝パッドは現場作業で膝をついて作業する際に活躍するものです。
ただ、簡易的なライダースパンツとして十二分に活躍できそうです。
ライダースジャケットは来てるけど、ライダースパンツは履いてないって方、結構いると思います。

ただ、このパンツの商品解説タグのイラスト。
どう見てもライダースパンツ並のキッチリした立体採寸なんですよねw

これで3900円。買わない理由がありません

これだけの機能を盛り込んだ、「CORDURA EURO ウォームパンツ」。
お値段、3900円です。
ライダー視点で見れば、このパンツはワークマン最高傑作といっても過言ではありません。
とんでもないもの作っちゃいましたねぇ…って感じです。

商品提供:株式会社ワークマン

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!