インテル入ってみる?

カリフォルニア州の珍スポット、変わった観光地珍博物館

身近なコンピューターに入ってる、インテル。
シリコンバレーのインテル本社は「インテルミュージアム」という
インテルの集積回路の博物館が常設されています。

インテル入ってみる

インテル本社の建屋にインテルミュージアムがあります。
ガラス戸じゃないので入り口がわかりづらいです。
インテルのモニュメントの奥にあります。

入場無料です。
さすがインテル、太っ腹。

インテルの集積回路の展示があります。
当然といえば、当然なんですが超地味ですw

Atomやi5のPRパネルがあります。
今でも現役のCPUですが時代を感じますね。

インテル創設者のゴードン・ムーアが示した「ムーアの法則」についての解説。
同一面積のCPUにおける性能は18ヶ月で2倍になる、もしくはコストが半分になるという法則です。

インテル入ってるシールw

インテルとしては初めての16ビットCPUの8086とi7の比較がされていました。
30年もの間にCPUの性能がバカ上がりしてますねぇ。

インテルのお土産屋さんもある

インテル博物館にはインテルグッズが買える売店もあります。
カラビナを購入しました。

これ、ハンドスピナーになります。
ハンドスピナーってシリコンバレーっぽいですよねw

住所:2200 Mission College Blvd, Santa Clara, CA 95054 アメリカ合衆国

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!