アメリカのレトロゲーム博物館「Musée Mécanique」骨董品の域に達してるわ

カリフォルニア州の珍スポット、変わった観光地珍博物館, 変わったゲームセンター

世界中のレトロゲーム博物館に行きたい私です。
今回はサンフランシスコにある「Musée Mécanique」に行ってきました。
フランス語ですが、日本語訳すると”機械博物館”ですね。

レトロすぎやしませんか

「Musée Mécanique」です。
驚くべきことに入場料無料です。

アメリカ製のレトロゲームが所狭しと並んでいます。

卓上に置いてコインを入れ、ハンドルを回すとパラパラ漫画が見れる骨董品みたいな機械が多数あります。
これをゲームと言えるのかは謎です。

やたらとセクシーな内容のものが多かったです。

コインを入れるとアニメーションが始まるプラキシノスコープ装置です。
この博物館では最も古い機械になるそうです。
おそらく100年以上も前の作品です。骨董品っすね~。

もちろん、ビデオゲームも多数設置されています。

タイムクライシス2をアメリカで見るとはw

ゲームでは無いんですが、蒸気で走るバイクの展示もありました。
水を蒸気にするのに燃料がいるんでしょうかね?
今のテクノロジーで蒸気機関バイクを作るとどんなビジュアルになるんでしょうかね~。

最近、日本の観光地でよく見る記念硬貨マシンですね~。

え!?アメリカだとこれ、1セント硬貨を加工して記念硬貨にするの!?
※日本だと硬貨の加工は犯罪です

住所:Pier 45, Fishermans Wharf, San Francisco, CA 94133 アメリカ合衆国
10時00分~20時00分

バイクでどっかいこのSNSです

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!