フィリピンマニラのディープマーケット巡り

2018年10月22日フィリピンの珍スポット、変わった観光地

フィリピンの首都マニラ。
マニラにあるいくつかのディープなマーケットに行ってきました。
もし行くのならば自己責任で!

広すぎ「ディビソリアマーケット」


「ディビソリアマーケット」、マニラの中でも屈指の広さのマーケットです。
食品、衣類、ガジェットなどを販売しています。


ただ、このマーケット広すぎです。
律儀に全部見て回ろうとするとヘトヘトになります。

しかも、広い&店舗数が多いからといっても
商品種類が多いわけではないです…。
後述するバクラランマーケットで十分ですわ…。

住所:557 M. De Santos St, San Nicolas, Manila, 1010 Metro Manila, フィリピン
営業時間:7時00分~21時00分

地元マーケット「パコマーケット」

こちらのマーケットは日用品と食材メインのマーケットです。
観光客が来てもさほど、面白くはなかったです。

住所:Paco, Manila, Metro Manila

おすすめマーケット「バクラランマーケット」

個人的に一番おすすめするのが「バクラランマーケット」です。
・マーケットのサイズ感がちょうど良い
・LRTにてアクセスが容易

この二点がオススメするポイントです。

露天が道の両脇をぎっちり埋め尽くしています。
人、バイク、トライク、車の往来が激しいので轢かれないように注意です。


ガジェット、食品など多岐にわたりますが衣類の屋台が多いですね。

バクララン駅そばの駅ビル、一階は衣類、二階はスマホやデジタルガジェットが中心です。

バンカーリングの偽物を発見!
一本100円で購入できました。
海外旅行に便利なので2本買いました。

フィリピンローカルスマホメーカー「Cherrymobile」のラインナップ。
フラッグシップモデルでさえ20000円程度。
安価なものだと5000円以下で購入できます。

バクラランマーケットを歩き回ると履き物の卸市場みたいなところにやってきます。
安価なサンダルは200円くらいから購入できます。

あとはチプカシの偽物購入してみました。

住所:Roxas Boulevard, Baclaran, Parañaque, Kalakhang Maynila, フィリピン
営業時間:6時00分~12時00分

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!