ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

【朗報】125ccスクーター免許が2日で取れるようになりそう

今日も通勤の渋滞にうんざり…。

ブォーーン…

あぁ、車の脇を颯爽とすり抜けていくバイク…。
前、原付バイク乗ったことあるけど30km/hしか出せないし
結構、怖かったなぁ…。
!!そうだ、バイクの免許を取れば良いんだ!
ピンクのナンバーの125ccバイクは維持費も安いって聞いたぞ!
よ~し、仕事の昼休みにちょっと自動車学校に連絡しよう!
ちょっと待て!125ccバイクの免許を取るのはもうちょっと待った方が良いぞ!
僕の車に乗っている、君は誰!?

AT小型二輪免許、最短2日間で取得可能に

オートマチック(AT)小型限定の普通二輪免許(排気量125cc以下)について、警察庁は5日、教習にかかる日数を現在の最短3日から2日に短縮する方針を固めた。
内容はそのままで、技能教習時間の1日あたりの上限を増やす。週末の2日間で取得することが可能になる。

 9日から1カ月間パブリックコメント(意見公募)を実施したうえで道路交通法施行規則を改正し、今夏にも導入する。

※2018/4/5に公開された記事です。

2018年夏、オートマチック(AT)小型限定の普通二輪免許、要は125cc以下のスクーターが乗れる免許の取得が
最短2日で取れるようになる方針だ。
おぉ、務め人の僕としては取得日数が減るってのは嬉しい!
けど、スクーターしか乗れないのかぁ…。
ちなみにギア操作があるけどスーパーカブはクラッチが無いため
法的にはAT車扱いになってるからこの免許で乗れるよ。
あの、海外では「ホンダ」と呼ばれるスーパーカブが乗れる!
スポンサーリンク

免許取得費用軽減も期待できる

免許取得費用も軽減できると思われる。
その根拠は?
取得日数が減らすことで以前よりも同期間で多くの人が免許を取得することが期待できる。
ということは多少、免許取得費用を安くしても自動車学校に利益は出るはず…ということだ。
へぇ。
この改正でバイクに乗ってくれる人が少しでも増えてくれて
日本のバイク業界に活気が出てくると良いね。
ところで君は誰…?
さすらいのライダー。
バイク乗ってないじゃん…。

ちなみに一年前は…

”普通免許で125ccバイクが乗れるように検討”についての所感
良いぞ!どんどんやれ! 現在『原付二種』と呼ばれる125ccバイクに乗ろうとすれば、普通免許と別の『小型自動二輪免許』が必要。 結果として二輪車の販売は伸びない。そんなことから経産省は規制緩和を検討しているという。 ...
タイトルとURLをコピーしました