遠足定番コースで反日教育!「独立記念館」

韓国の珍スポット、変わった観光地珍博物館

韓国では反日教育が行われているそうです。
韓国のソウル市を離れ、天安市にある「独立記念館」に行ってきました。
どうやらここで反日的な展示が行われているそうです。

入館前から立派すぎる

「独立記念館」にやってきました。
立派なモニュメントが立っています。
自分の前には小学校低学年くらいの遠足のような団体がいました。
反日教育するのか!?(笑)

博物館に近づくと…
広場におびただしい数の太極旗が掲げられていました。

また巨大な像がありました。
像の向こう側に自動販売機があります。
比較するとクソデカイのがわかりますか?

まずは韓国人の起源から

まずは韓国人の起源を紹介する展示館から

ハングルと併せて英語、日本語での紹介があります。
ただし、日本語は(意図的に?)省略されている部分も多いです。

それにしても展示物はとても立派で実物大のジオラマがいくつもあります。

「イッカァァァーーーーーーン!!」 と
気に入らない壷を割る壷職人。

反日展示の開始!

第二展示館です。
「大日本帝国からの国難」ですって。

それにしても当時の韓国の街並みのジオラマは立派です。

乙未事変(日本人が韓国の王妃を暗殺した事件)についての展示がありました。
日本人と思われる浪人が韓国の王妃をぶった切るシルエット映像を
小学生の遠足団体がガン見していました。

乙未事変
閔妃

大日本帝国についての展示がここから多くなっていきます。

日本人から韓国人への仕打ちがそれはそれは丁寧に蝋人形で作られています。

1920年頃に活動していた朝鮮独立軍の森でのゲリラ戦は
必見です。
森まで作っていて手が込んでいます。

小学生、反日教育中…。

住所:95 Sambang-ro, Mokcheon-eup, Dongnam-gu, Cheonan, Chungcheongnam-do, 大韓民国
営業時間:9:30~18:00
月曜休み
なんと!この規模で入場無料!

バイクでどっかいこのSNSです

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!