バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

【高コスパ】九州福岡〜関西大阪「名門大洋フェリー」が捗る!

      2017/07/31

九州~関西バイクツーリングは「名門大洋フェリー」が捗る!

IMGP0716.JPG
福岡〜大阪を結ぶ「名門大洋フェリー」に乗船しました!
名門大洋フェリーホームページ

料金や運行ダイヤは変更になる可能性があります。

 - 高コスパフェリーツーリング ,

船内設備

エコノミーはこんな感じ

IMGP0703.JPG

一番安価なエコノミーはこのような感じです。
一部屋最大20名利用ができ、これが2部屋ありました。
コンセントは一部屋に1つしかないので取り合いにならないようタップを持っていくのが良いでしょう。
服を引っ掛けるフックと棚が一つ用意されています。

自販機やゲームセンター

IMGP0710.JPG

自販機はドリンクにくわえ、ビール、ワンカップ酒。
カップヌードル、ニチレイ自販機がありました。

IMGP0715.JPG

ゲームセンターはUFOキャッチャーやプライズ物が多く
景品がUSB充電ケーブルといった結構実用的なものが多くて面白かったです。

お食事

IMG_20151126_172859.jpg

食事は大人一人1500円でバイキングです。
メニューにお刺身があったのがなかなか豪華だなと思いました。
僕の前の人がガッツリお刺身をご飯の上に盛って、海鮮丼にしていきました。
僕の食べる分が目の前で無くなりましたが。
(その後補給されましたよ。)

ソフトドリンク付きでした。

お風呂

お風呂は乗船から深夜まで使える大浴場と24時間使えるシャワールームが用意されていました。

名門大洋フェリーのコスパは?

僕の利用した「名門大洋フェリー」の運行ダイヤと料金は
新門司港 17:00発〜大阪南港 翌日5:30着
12時間30分の運行です。
大人一人+750cc以上バイク一台で料金9070円となりました。
フェリーを宿泊施設として利用できるため、健康パーク深夜料金相場の2500円を引くと
実質6570円と、このサイトでは考えます。

2015年12月06日12時41分06秒.jpg

自走になると高速料金で新門司IC〜泉大津ICまでETC利用で7520円。
走行距離約570kmなので燃費25km/lで計算すると22.8L×120円=2730円。
食事代等を考えない場合、自走では10250円かかります。
平均時速90km/h程度で走行したならば無休憩で6〜7時間かかります。

ざっくり計算で約3480円お得となります。
時間は5時間程度のロスですが、睡眠時間が確保できるので8時間睡眠ならば3時間の時間短縮とも考えられます。

余談

僕はこのフェリーが気に入りました!
山陽道は毎回走っていて飽々しているというのもあります。
山陽道、中国道は道のアップダウンやコーナーが激しくて走行に気を使うためあまり好きではないんですよ。
これからもどんどん利用していきたいと思います。

新造船の「フェリーきたきゅうしゅうII」に乗りました

IMG_20170416_190254.jpg

IMG_20170416_193420.jpg

2015年に就航した”フェリーきたきゅうしゅうII”に乗りました。
スッゲーキレイでした
しかし、エコノミー室が2部屋しかないのでエコノミーに泊まると人がぎっしりでした。

ツーリストに泊まってみた

IMG_20170717_184611.jpg

最近、長距離フェリーは雑魚寝部屋を減らし簡易的に個室を用意するのがトレンドのようです。
今回は簡易個室の「ツーリスト」に宿泊してみました。

IMG_20170717_184616.jpg

カーテン付きのベッドが個室になります。
読書灯とコンセント1つ、ドリンクホルダーやハンガー2つがついております。
ライダー向け割引プランの”ぶんぶんフェリー”を利用して
バイクと大人一人で9000円(500円の食事券付きなので実質8500円)でした。

 - 高コスパフェリーツーリング ,