バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

 - バイク・バイク用品関係 ,

バイク通勤でのヘルメットの曇りにおさらば!”2重シールド「FOGWIN」”

      2016/09/25

ベテランツーリングライダーには常識的アイテム

IMG_20151223_215349.jpg

みなさん、PINLOCKシート使ってますか!?
ずっと使ってるよ!という方とナニソレという方と二分されるのではないでしょうか。

この寒い時期に困るのがシールドの曇り
ドライバーも車のフロントガラスが曇って困りますよね。
フロントガラスに送風して曇りを取るデフロスタースイッチを押せば解決します。
ライダーはヘルメットにデフロスターがないから可哀想だな。
とお思いのドライバーさん。

ベテランツーリングライダーのヘルメットは曇らないのです!

そもそもなぜ冬は曇る?

Screenshot 2015-12-25 at 07.30.23.png

そもそもなぜ冬に曇るのか?というと、ヘルメットの内部は吐息によって暖められます。
するとシールドの内側と外側で温度差が生じ、シールド内表面が急激に冷やされるため結露が発生します。
そのため、冬、雨の日、雪の日というように
気温、もしくはヘルメットの温度が低いと曇るんです。

ベテランツーリングライダーの常識「PINLOCKシールド」

Screenshot 2015-12-25 at 07.42.22.png

Screenshot 2015-12-25 at 07.41.17.png

Screenshot 2015-12-25 at 07.41.50.png

冬でもツーリングする奴らは前が見えない状態で走ってるの?
と思われますがそんなことはありません。安心してください、見えてます。
arai,SHOEI,OGKに純正採用されているPINLOCKシールドという2重シールドがあります。

シールドの内側に貼り付けるシールドです。
空気の層を作ってワンクッション置くことでシールド内表面の温度差を抑えてやることで結露を防止するものです。

はっきり言って、超画期的な商品です。
使わない理由が見当たりません。
しかし、使っていない人、知らない人が多いのです。
何故かと言うと…

PINLOCKシールド唯一の欠点

IMG_20151223_215349.jpg

写真のヘルメットのシールドの部分に透明のポッチがあるのがわかるでしょうか?
そのポッチがPINLOCKシールドを装着するために必要な部分。
つまり、つけられるヘルメットが限られているのです。

次に、PINLOCKシールドはヘルメットごとに専用構造になっているアイテムなのです。
A社のaというヘルメットのPINLOCKシールドはB社のヘルメット、A社のbというヘルメットでも取り付けることが出来ません。
専用であるがため、高価なんですね。

超超画期的アイテム「FOGWIN」

IMG_20151223_214321.jpg

愛用している新興ヘルメットメーカーWINSから、「FOGWIN」という商品が発売されました。
もともとはWINSヘルメット専用として発売されていたもの。
しかし、ヘルメット内側に貼って剥がせるタイプなのでヘルメット汎用製品として発売されました。

IMG_20151223_215303.jpg

貼ってみました。

実は、この動画で使用しているのが「FOGWIN」です。
PINLOCKシールドと遜色ない効果です。

PINLOCKシールドとFOGWIN比較

PINLOCKシールド

ヘルメットごとの専用品であるため、シールドにきっちり装着できる。
専用品であるために高価、ヘルメットが限られる。

FOGWIN

安価、ヘルメットを選ばない。
汎用品であるために、シールドにきっちり装着できない。*

*剥がれそうということはありませんが、PINLOCKシールドの装着感には及びません…。

私はPINLOCKシールド、FOGWIN両方使用しました。
立場的にはPINLOCKシールドのが上だと思いますが、効果には差を感じません。

この2重シールド、ツーリングライダーに使用率が高いです。
しかし、使用率の低い通勤ライダーにこそ使って欲しいアイテムです。

信号待ちのたびにシールドが曇って、シールドを上げ下げしてませんか?
このFOGWINを使えば、そんな上げ下げ一生おさらばですよ!

オフロードヘルメットはフルフェイスヘルメット用がいいそうです。

このブログで今週人気の記事です

最後までお読みいただきありがとうございます!
会社員一人で運営してるので、シェアしていただくと励みになります!

 - バイク・バイク用品関係,