バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

 - バイク・バイク用品関係

FMラジオ機能バイク用Bluetoothヘッドセットを比較→SMH5-FMが一番!

      2016/07/02

FMラジオ機能付きバイク用Bluetoothヘッドセット

s0001_20150107213705722.jpg
FMラジオ機能付きのバイク用ヘッドセットが欲しくなったので購入しました。
その時の検討した記録が参考になれば。

なぜFMラジオ機能付きなのか?

好きな曲をすぐ取り出せるミュージックプレイヤーから流れる音楽に感動を覚えなくなってしまい
好きな曲が流れず、欲しくない情報ばっかり流れるFMラジオにある種の感動を覚えてしまいました。
それが俗に言う”旅情を掻き立てられる”というのでしょうか。
さらにヘッドセット単体で動作するのでとても良いです。
なんにせよ、FMラジオ機能付きのBluetoothヘッドセットが欲しくなりました。

最高級品は高いし、恥ずかしい…。

20s_about_tops.jpg
(画像クリックでメーカーページへ)
SENAが発売している最高スペックBluetootheヘッドセットです。
FMラジオは当然のことながら
誰と話すんだ、最大2.4kmの通信距離、8人同時通話。
気持ち悪いぞ、ペアリングにNFC技術を採用。
ただ、お値段お高め1台3万円程度。
それよりも気になるのは猫に小判、豚に真珠、宝の持ち腐れ、俺に20S.。
ソロの癖に20S付けてるよ、プププと笑われることになるので、ボツ。

SENA SMH5-FM

cover-smh5fm_tops.jpg
(画像クリックでメーカーページへ)
SMH5-FMくらいなら、プププといわれそうにないでしょう。
お値段は20Sの半額程度の1万5千円程度。
一番下のモデルながら通信には定評があり、評判は上々。

MIDLAND BT X 2FM

btx2fm_img01s.jpg
(画像クリックでメーカーページへ)
新興メーカーながら勢いのあるMIDLANDが出しているヘッドセット。
MIDLANDのキャッチコピーを勝手につけてやるなら
「安くてそこそこ良くてどこかで見たような製品!」こんなメーカー。
お値段1万5千円くらいで、SMH5-FMと同じくらいかちょい安程度。
ミッドランドインターコムは「充実の機能を全モデルに」が売りらしく
BT X2 FMの下位モデルであるBT X1 FMにもFMラジオは付いてますが
最大通信距離が10m程度しかないらしく、アンテナ性能に不安がありスルー。

中華品

a05c.jpg
ヤフオクや楽天に売っているFMラジオ対応中華ヘッドセット。
値段はまちまちだが7000円くらいかな。

購入したのはSMH5-FM

s0001_20150107213705722s.jpg
最終的に買ったのはSENA SMH5-FMになりました。

選んだ理由

FMラジオはアンテナが肝であり、バイクで走行するとより電波の受信が難しくなります。
中華ヘッドセットは論外として、MIDLANDは新興メーカーだけあってアンテナが不安です。
その裏付けとしてFMラジオのアンテナについてやたら言い訳がましく注意書きがホームページにあります。
外部入力端子は2.5mm入力端子という「3.5mmの誤植?」と一瞬思ってしまうような
特殊な外部入力端子です。専用品がいるなんてダメダメだよ。
SENA SMH5-FMは充電端子がmicroUSBですが
MIDLAND BT X2 FMはmini USBです。
なんで安物ガジェットは未だにminiUSBを使わせたがるんだ?
スピーカー、アンテナ共に定評のあるSENAと新興メーカーのMIDLAND
同じ値段ならSENAが良いと思い、購入しました。
デザインもインパクトがあるしね。
関連記事
BluetoothヘッドセットからGoogleNowを起動できるように設定する方法
androidスマホユーザー必見!

このブログで今週人気の記事です

最後までお読みいただきありがとうございます!
会社員一人で運営してるので、シェアしていただくと励みになります!

 - バイク・バイク用品関係