【続々登場】2019年イージスニューモデルをご紹介!

ワークマン, バイク・バイク用品関係ワークマン, バイク・バイク用品関係


こんにちは。ワークマン公認アンバサダーの米田です。

この記事では2019年に発売されるイージスのニューモデルをご紹介いたします。
定番のイージス、イージスオーシャンの変更点はこちら
昨年、登場し大人気となったイージスリフレクト、360リフレクトについてはこちらでご紹介しています。

ライダー向けイージス登場!「BIKERS」

ついに強くライダー向けに開発された「透湿防寒防水ジャケットBIKERS」が登場します。
改めスペック見ると耐水15,000、透湿5,000なので贅沢なスペックだと思います。

ベンチレーションが付いてたりします。

カラーは全四色。
スズキ乗りは買うでしょ~、スズキのオフシャルウェアで良いんじゃない?

別売ですが、オーバーパンツも発売されます。
個人的にジャケットよりパンツの方がクオリティ高いなぁと思います。

オシャレで3シーズン使える「3in1防水防寒ジャケット」

イージスといえば冬というイメージがありました。
しかしながら、イージスのコンセプトは「防水防風」なので、実は冬季に限定しているわけではありません。

今年登場する「3in1イージス」は高い防水性を持ったアウターと撥水加工されたキルティングインナーの2層になっており
アウターのみ、インナーのみ、アウター+インナーという3つの使い方ができるイージスです。
タウンユースを考えたようなおとなしめのデザインです。

シックなイージス「杢ストレッチ防水防寒ジャケット」

杢デザインのイージスです。
生地がストレッチ素材となっており、動きやすいイージスです。
写真ではブラウンですが、ブラック、ダークグリーン、ブルーもあります。
全4色。

復活!「イージスシールド」

2017年に発売されていた「イージスシールド」が復活いたします。
「極地寒冷向け」ということで内側がボアになっています。
「極地寒冷仕様」ってガン〇ムでしか観たことないや。
昨年はカーキとオレンジでしたが、今回はブルーが追加されています。
2017年モデルは耐水10,000、透湿3,000でしたが解説では透湿がより上がっているそうです。

ド派手に「イージススノー」復活

2年の時を経て、スキーヤー向けモデル「イージススノー」が復活します。
前モデルは杢っぽい感じの生地だったのですが、今年はアクティブな柄になっています。
どうなんですかね?前モデルのような杢っぽい落ち着いた感じが良かったなぁと思います。
リフトチケットやパウダーガードなどスキーヤーに嬉しい仕様になっています。

正式な商品情報はワークマン公式最新カタログよりご確認ください。

愛車の盗難保険、距離無制限のロードサービスはZuttoRideClubだけ!

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー