【争奪戦必至】イージスリフレクト、360°リフレクト2019-2020年モデルレビュー!

ワークマン, バイク・バイク用品関係ワークマン, バイク・バイク用品関係

2019/7/17に行われました、ワークマン2019年秋冬新商品発表会!
本日、2019/9/1情報解禁日を迎えましたのでワークマン新商品をどんどんご紹介していきます!
第二弾はもちろん、昨年、争奪戦が起こりました
「イージスリフレクト」「イージス360°リフレクト」の2019年モデルをご紹介します!

イージスリフレクト変更点

新色追加、襟変更、アジャスター追加

まずはイージスリフレクトから。
新色が追加されました。
また、えりが少し低くなり、顎に当たりにくくなりました。
もう一つはイージス同様、腰のバタつき防止のアジャスターが搭載されています。

リフレクトパターン変更


そして、見た目として大きな変更点がこちら。
リフレクトがイージス柄になりました。ユニークです。

上下組で6800円となります。

イージス360°リフレクト変更点

続いて、「イージス360°リフレクト」のご紹介。
ライダー視点で一番おススメしたい商品です。

こんな感じで反射します。

スペック上昇!フェイスガード搭載

さて、「イージス360°リフレクト」は耐水圧10,000mm、透湿8,000gにアップしました!
そして、大きな変更点として360°フェイスガードという冷気から顔を守れるギミックが搭載!

前述した「イージスリフレクト」はえりを低くして、顔を出す仕様になったのに対して
「イージス360°リフレクト」はフェイスガードがついて顔を隠す仕様になりました。
対極の仕様変更が面白いですね。

個人的にはジェットヘルメット被ってるので、フェイスガード付きの方が嬉しいかなぁ?と思っています。

上位モデル登場

さて、「イージス360°リフレクト」に大きなお知らせ!
上位モデルとして「イージス360°リフレクトデニム」というデニム生地のモデルが登場します。
デニムのジャケットの仕様は前述した「イージス360°リフレクト」と同様になります。

「イージス360°リフレクト」はジャケットのみで5,800円
「イージス360°リフレクトデニム」は6,800円となります。

そして、「イージス360°リフレクトデニム」にはパンツも別売で登場します。
パンツは立体裁断、すそにはバイクマフラーで焦げにくいヒートガード。
そして、ニーパッドが装着されています!

歓喜!ライダー仕様!

パンツは4,900円となります。

いずれも9月からの展開となります。

※本記事で使用されている写真と実際の商品に差異がある可能性があります。ご了承ください。
正式な商品情報はワークマン公式最新カタログよりご確認ください。

愛車の盗難保険、距離無制限のロードサービスはZuttoRideClubだけ!

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー