ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

【ワークマン】幻の「クライミングパンツ」に新しい仲間が増えるよ!【PR】

2017年春夏商品で登場したクライミングパンツ。
安価ながら動きやすい快適なストレッチ性能が評価され、あっちゅう間に売り切れました。
あっちゅう間すぎて、2017年に発売されたことすら知らない人も多いようです。
2018年には増産されたのですが、売切れ多発しました。
そして、2019年は魅力的なニューモデルも追加されてクライミングパンツの登場です。

スポンサーリンク

レギュラークライミングパンツ

こちらが2019年のレギュラーモデルとなるクライミングパンツ。
ポケットレイアウトが変更されています。

ストレッチ生地、立体裁断で下半身の動きを全く阻害しません。
税込み1900円になります。

デニム

こちらがデニム素材となったクライミングパンツです。
デニム素材ながらもストレッチ性能はそのままです。
また、標準でベルトが搭載されています。
お値段税込み2500円です。

究極のクライミングパンツ!

こちらはクライミングパンツの上位モデルとなる「DIAMAGIC DIRECTクライミングパンツ」になります。
カタログでは”究極のクライミングパンツ”と表現されるモデルです。


DIAMAGIC DIRECTは2018年秋冬商品から使用され始めた優秀な撥水性を持つ生地となります。
もちろん、ストレッチ性能も健在です。

また、背中部分には伸縮性のあるエアーダクトメッシュがあり、風の通り道となっています。


膝部分に裾を切り離せるファスナーが搭載されており、短パンにすることもできます。

また、ズボン内側に隠しポケットが搭載されています。
ズボン内側から外側にペロンと出すことができます。

このポケットには今年、販売されるWindCoreジャケットに使用する
バッテリーがジャストに収まるようになっています。

【マジかワークマン】クーラー付きジャケットが販売される、阪神タイガースコラボも【PR】
コスパよすぎて衣食住の”衣”の価値観の破壊者、ワークマン。 そんなワークマンから、ついに1万円越えの商品が誕生してしまいました。 あのイージスでさえ5980円なのに、1万円超えですよ!? しかも、その商品にはクーラーが搭載して...

もちろん、海外旅行での貴重品を入れるシークレットポケットとしても活用できますね。
デニム同様、ベルトが付属します。

撥水性、ストレッチ、短パン機能、シークレットポケット付き、ベルト付きで税込み2900円となります。
即完売が予想されています!

シャツも登場

クライミングパンツだけでなく、クライミングシャツも販売されます。
クライミングシャツは肌着ながらファスナー付き胸ポケットが搭載されている大胆なモデルです。

こちらは税込み980円となります。

2019年ワークマン春夏新商品情報まとめ
九州初出店となる和白店について 「EURO CODURA」シリーズからライダーにおススメのメッシュジャケット登場 2019年冬のイージスについて一足先に開発者さんに聞いてみました ワ...
タイトルとURLをコピーしました