近未来!アームバンドホルダーで腕にスマホを装着してバイクツーリングしてみた

2018年6月23日バイク・バイク用品関係買って良かった, レンタルバイク

スマホをナビに利用していますか?
もはや、スマホ=ナビってのが当たり前で人類の道の迷わなさっぷりがヤバイかもしれません。
バイクではハンドル部分にスマホホルダーを取り付けて、ナビ代わりにするのが主流です。
今回は腕にスマホを装着するスマホホルダーを試してみました。

「スマホアームバンド」って言うみたいです

スマホを腕に装着するガジェット「スマホアームバンド」と言うみたいです。

それにしてもかなり小さな外箱です。

開封してみるとゴムバンドタイプのスマホホルダーがバンドについています。

スマホを取り付けるとこんな感じ。

今回購入したものはアームバンドとスマホの脱着がワンタッチできるタイプ。
脱着が用意です。

バイクに乗って使ってみた

腕にスマホを装着してバイクに乗ってみました。
アームバンドの製品としては二の腕に装着するのがオススメのようです。
ただし、そこに装着すると不便なので前腕に装着しました。

スマホディスプレイ回転可能な商品なので縦画面でも横画面でもできます。
オススメは横画面です。

脱着可能なのでスマホを取り外して気に入った風景などの撮影も容易です。

ハンドル装着のスマホホルダーと比較したメリット

ハンドル装着のスマホホルダーと比較すると
・乗り降りの度にわざわざ脱着しなくても良いというメリットがあります。
・バンドなので腕を軸にスマホが回転するというデメリットがあります。

個人的には特段の理由がない限りはハンドル装着のスマホホルダーをオススメします。
が、スマホホルダーをハンドルにつけられないレンタルバイクやセパレートハンドルのバイクを使用している方には有効な手段です。

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!