ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

「民宿おがわ」はwifi飛んでる民宿&せたな町ブラブラ

スポンサーリンク

北海道西部はド・田舎

函館を抜け、渡島半島(北海道を持ち上げて棒にひっかけようとしたときにちょうどいいかんじのフック部分みたいなところ)西部は漁村が続きます。
その中でも個人的に最も街っぽかったのがせたな(瀬棚)町でした。
どうにか宿を探していると、「民宿おがわ」さんが見つかり
お値段も素泊まり3000円とお手頃だったので宿泊しました。
実家じゃないのに実家みたいな雰囲気で居心地がよく、客室にエアコンがないのにwifiは飛んでる感じがとても良かったです。
個人的にエアコンよりもwifiのがナウいから。

住所:北海道久遠郡せたな町瀬棚区本町104

せたな町をうろついてみました。

素泊まりなので夕食が無いので近くのセイコーマートまで買いに行きました。
そのついでに、せたな町をいっちょ歩き回ってやりました。
せたな町は日本で初めての女医である荻野吟子さんが開業した地として知られています。

居酒屋いいかげんです。
中から談笑が聞こえてきますが、入り口のパンダのブイアートが非常ににこやかな表情をしています。

ガンバ大阪・・・じゃない!
胸にはPanasonicのPのマークが・・・!

北海道ローカルチェーンコンビニのSeller。
せたな町にある店舗の入り口は自動ドアと書いてあるのに、手動で開けなければいけないのというエコロジーっぷり。

つづきまして、北海道ローカルチェーンコンビニのセイコーマート。
セイコーマートではホットシェフという手作り弁当やおにぎりを購入できる店舗があります。
このおにぎりが、でかくて具だくさんでおいしいんだ。

通称”キリ看”、キリスト看板というサブカルチャーが存在しますがこれはとても珍しい桧山教祖の看板です。
年季が入った看板ですが、今の日本が抱えている問題ですね。

今回はヤマ無し谷無し

今回の記事はせたな町をブラブラっとしてみた記事でした。
とても淡白な記事になってしまいましたが、知らない町をうろついてみるのも良いものですね。

タイトルとURLをコピーしました