バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

「 民話伝説 」 一覧

【日本の倍以上の地獄】「麻豆代天府」の”十八地獄”に堕ちてみた!

台湾で地獄体験してきた

IMG_20161107_100033.jpg

逆走、信号無視、歩道走行なんでもありの台湾の道路(地獄)をバイクで走り抜け
やってきたのは「麻豆代天府」
ここには”十八地獄”という施設があります。

住所:721 台湾 Tainan City, Madou District, 關帝廟60號

※宗教について素人なりに調べているつもりですが
地獄は宗教、宗派によって様々ございます。
動画も撮影したんですけど、行ってみて欲しいので本ページではgif画像程度に留めています。

続きを読む

“富来路”の「富来猫」で石を転がして占いだ!

富来町という運の良くなりそうな町がある

IMG_20161024_144601.jpg

大分県国東市に”富来町”という
運勢がマジで良くなりそうな町があります。
その町に“富来路”(とみくじ)という道があります。

場所:大分県国東市国東町富来浦1560らへん

続きを読む

島民絶叫!人も家もパトカーも泥まみれ奇祭「パーントゥ・プナハ」

奇祭「パーントゥ・プナハ」

IMG_3712.JPG

パーントゥ選別」の動画 - Google フォト20161010091521.gif

「パーントゥ・プナハ」(以後、「パーントゥ」)は沖縄県宮古島の北部にある尻島自治区で行われる。
来訪神であるパーントゥが3体が自治区を練り歩き、厄除けを願い…
泥を塗りまくる奇祭なのだ。

参加難易度が高い神事だが、2016年10月6日、7日に開催されたパーントゥに奇跡的に参加できたぞ。

場所:沖縄県宮古島市平良島尻533にある「尻島購買店」を目指せばOK
期間:大体10月上旬らへんの大体17から20時まで開催日は1週間前に宮古島観光協会等に電話しないと公開されない。
参加条件:持ち物がぶっ壊されても良い覚悟

※本記事では”奇祭”というジャンル名を使っています。
しかし、パーントゥは感覚として”お祭り”というより”神事”としての意味合いが強いです。

続きを読む

「野芥縁切地蔵尊」の絵馬の物悲しさは異常…しょんぼり…(他)

切る縁も無いので「野芥縁切地蔵尊」に行ってみた

IMG_20160823_123056.jpg

うっす!オラ、ぼっち!
twitterのフォロワーが37人なんだぜ!
切る縁も切れる縁も無いぼっちの身。
てなわけで福岡県の「野芥縁切地蔵尊」に行ってきました。

住所:福岡県福岡市早良区野芥4丁目21−34

続きを読む

高知県発祥の珍おちょこ「可杯」(べくはい)は不良品じゃないよ

高知県のお座敷遊び「可杯」

IMG_20160710_132133.jpg

高知県といえば龍馬!ぜよぜよ言っとるぜよ!
高知のお土産物には猫も杓子も龍馬が描かれています。
さすがに龍馬柄の猫は居なかったな…。

こちらのおちょこ。
おちょこなんて小さくてデザインできるところなんて少ないのに
龍馬と書いてあります。
このおちょこ、「可杯」(べくはい)といってちょっとおもしろいおちょこなのです。

売ってる場所:高知のお酒を売ってるようなお土産屋さん

続きを読む