【バイクは贅沢?】バイク所有を止めたら半年で貯金が〇〇万円増えた

バイクハックレンタルバイク

私は大型バイク所有を止めて、125ccスクーターを所有+レンタルバイク中心の運用にしています。
”バイクは贅沢”と言われており、レンタルバイクはコスパの良いバイク利用術として昨今注目されています。
では、レンタルバイクを活用した場合
半年間でどれくらい貯金が増えたのでしょうか?

貯金が100万円ほど増えた

バイク所有を止めてから半年間で
貯金が116万円増えました。
(ちなみに年収400万円程度です。)

バイク所有すると支出がデカい

バイクを所有していたころに「年間維持費は13万円だ」と調べたことがあります。
ただ、これは維持だけの費用です。

バイクにどっぷり乗れば乗るほど、ガソリン代やETC代もかかります。
ライダースジャケットやヘルメットも新調すれば一気に数万円は飛んでいきます。

以前は「人生に一度は憧れの北海道ツーリング!」って感じだったんでしょうけど
LCCとレンタルバイクの活用で「年に一度は北海道ツーリング!今年は道北を走ってみよう!」って感じで気軽に行けるようになりました。

節約もできるし海外ツーリングできてるし、レンタルバイクっていいよね

ただ、僕はバイクに乗るという価値観、楽しい移動手段としてバイクが好きです。
「憧れの車種を所有することが重要なんだ!」という物質的、アクセサリーとしての価値観を重視した考えも理解できます。
しかし、バイクの所有を止めて、レンタルバイクを積極的に活用できると
お金の節約にもなる、海外ツーリングもできるなど利点が豊富です。

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!