哀愁あふれる自販機コーナー?「コインスナックジョイフル24」

2016年3月1日群馬県の自動販売機スポット珍自販機まとめ

謎の自販機コーナー?

IMGP1448.JPG

群馬県にたくさんある自販機コーナー。
その中でも、異色なのが「コインスナックジョイフル24」だ。
実は2014年に訪れたのだが、(そろそろ終わっちゃいそうだな)と思ったので記事にしなかったが
2016年再び訪れてみると、まだ営業?していた。

住所:群馬県邑楽郡邑楽町中野 国道122号線沿い

2014年11月のコインスナックジョイフル24

DSC05332.JPG

s0135.JPG

2014年に訪れた際のコインスナックジョイフル24がこちらだ。
全面ガラス張りだが、稼働していないゲーム筐体がたくさん置かれており寂しい。
DSC05326.JPG

s0142.JPG

DSC05324.JPG

自販機がいくつか置かれていたが、古いものは稼働しておらず現行の自動販売機しか稼働していなかった。

s0127.JPG

国道122号線を挟んで向こう側にもコインスナックジョイフル24の別店がある。

DSC05315.JPG

DSC05318.JPG

DSC05316.JPG

店の装いはこちらのが新しいが、非稼働のものが目立つ。

2016年2月のコインスナックジョイフル24

IMGP1442.JPG

コインスナックジョイフル24を再び訪れてみた。
閉店しているかと思ったが、1年三ヶ月前とほぼ同じ感じで電気がついて
お客さんを待っていた。

IMGP1448.JPG

2年間ほったらかしというわけではなく、誰かがキチンと管理しているらしい。

IMGP1447.JPG

ゲーム筐体をよく見ると、一台だけ脱衣麻雀が稼働していた。
ムフフな表情が見られないようにダンボールでついたてが立てられている。

IMGP1454.JPG

IMGP1449.JPG

別店も黄色カップヌードル自販機が稼働停止しているのを除けば、そのままであった。
広々とした駐車場には疲れた大型トラックが停まっており、運転手さんが眠っていた。

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!