タイのおばちゃんとドラえもんを探した「ワットサンパシオ」

スパンブリーの珍スポット、変わった観光地珍寺・珍神社まとめ

タイで有名なドラえもん寺

700年以上の歴史を誇る「ワットサンパシオ」
近年、修復されたのですがその際に遊び心でドラえもんといったアニメキャラクターを紛れさせたようです。

神仏に対し信仰心が薄い私がどうこう言うのもあれなんですが
この寺確実におかしいぞ!

おばちゃんと仲良くなる

「ワットサンパシオ」にやってきました。
入り口にドラえもんの三猿の像。
猿は仏教において神聖な生き物なんですが、ドラえもんとはリンクが無いよなあ…。

境内はいたって普通…と思いきや

ドラえもんのイラストがありました。
寺院でウロウロしているとここの住職さんの家族?なのかお世話さんなのか
おばちゃんに声をかけられました。

「まぁ、こっちに来なさい」とお招きされお堂の中に入り
「ここに座って拝んでいきなさい」と通されたのが黄金のプミポン前国王像の前。
「タイの正しい拝み方なんてわからねぇよ!」と思いながらも
日本式の拝み方をしていると、タイ式の拝み方を教えていただきました。

お寺に面している川に案内されて「魚にエサでもやりなさいよ」とエサを売られました。
10バーツ(30円)。
30円のくせに映画館のポップコーンのデカいサイズくらいある。
川にエサを撒く。
日本庭園の鯉のエサやりみたいなのを想像していたら
小魚がバシャバシャと水面を散らしながら凄まじい勢いでエサに群がる。

しばらくすると、水底から川の主みたいな巨大な魚が急浮上。
水面の小魚達がまとめて空中に吹っ飛び、エサや小魚を一飲みにしていった。

どんな川だ、ここ。

お堂が立派…と見せかけてドラえもんだらけ

エサやりを終えるとお堂に案内されました。

お堂の中はとても立派で壁面、天井部全てに緻密な絵が描かれていました。

「あんた!ここ見なさい!」と言われてよく見ると…

ドラえもん!!

修復時、絵を書き直した方の手形の下に…

ドラえもん!!

ベン10!(アメリカで人気のアニメ、なぜかタイでも人気)

アングリーバード!!

パンダ!!

何だこの寺は一見した緻密な絵に悪ふざけが過ぎている。
まるでシナリオやグラフィックにこだわった洋ゲーの
イースターエッグみたいなもんだな。
こういうの好き。

一見すると勉強に励んでいるこの人達も…

ドラえもんの落書き!!

不穏な地獄絵の中にも…

ドラえもんとのび太!!

戦いの中でも…

ドラえもん!!

つづく!!

立派な門にもドラえもん!!

一通りすべての隠し要素を紹介し終えたおばちゃん。
これで終わりかと思いきや…
「ちょっと、外に来なさい」と外に…

寺院の立派な白い出入り口の門を指さす。

キレイな白い緻密な彫刻の門ですねぇ。

ドラえもーん!!
なんでこんなところにもドラえもんが良いんだよ!!
タイにはドラえもん教でもあんのか!?

ウルトラマン!!

ドラえもんだらけなんですが。

サンキューおばちゃん

タイのおばちゃんに紹介してもらいました。
この記事内のドラえもんはほぼ一部です。
信じられないくらいドラえもんが隠れています。

タイのおばちゃんに教えてくれアピールしてみましょう。

Wat Sam Pasieo
住所:55/5 ถนนประชาธิปไตย Rua Yai, Amphoe Mueang Suphan Buri, Chang Wat Suphan Buri 72000 タイ

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!