バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

      2017/05/31

シンガポールの自販機事情

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達


シンガポールの治安はとても良く
日本ほどではないですが道沿いに自販機をよく見かけます。
お金を入れて商品を出す、単純なようですがその機構や出て来る商品にお国柄がよく出るのですよ。

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地

シンガポールはポッカばっか

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

シンガポールをうろついていると、コカ・コーラ社の自販機についでポッカの自販機をよく見かけます。
日本ではぶっちゃけ「ポッカ(現:ポッカサッポロ)って飲料メーカーとして日本国内で何番目なんだろ〜」って感じですよね。
けど、シンガポールにはポッカコーポレーション・シンガポールという子会社があり
ポッカの飲料をいたるところで見かけます。
商品もシンガポールオリジナル商品ばかりです。

スゴイぞ!生搾りフレッシュオレンジジュース

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

街を歩いていると変わった自販機を発見しました。

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

中にオレンジがぎっしりあるぞ?もしかして…

うぉー!!すげー!!オレンジ生搾りフレッシュジュース自販機やー!!
一杯2SD(160円くらい)でした。

ショッピングセンター「ロットワン」そば
場所:21 Choa Chu Kang Ave 4, シンガポール 689812

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

ちなみにマーライオンのそばにも別機構のオレンジ生搾りフレッシュジュース自販機がありました。
なぜか、4SD(320円)と倍の値段です。観光価格…。

マーライオンそばのかゆいところに手が届く自販機

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

倍の値段のオレンジ生搾りフレッシュジュースの横には
何やら変わった自販機がおいてありますよ。

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

なぜかビニールで囲いのある全面ディスプレイ自販機。
ELOドリンクウォーター、どうやら高濃度酸素水のようです。
それにしても450mlで3.90SD(320円程度)とは…。

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

そのお隣の細かな棚がたくさんある自販機。
サングラスが目立ちます。
南国シンガポールに観光しに来たは良いけど白人さんがサングラス忘れた時買うのかな?

※白人さんの青い瞳は光を眩しく感じやすい

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

そんな中、強力接着剤が3SD(240円くらい)で販売されていました。
瞬間接着剤ならまだわかるのですが、DIY向けの2液混合タイプ(ガラスや石を接着する)です。
シンガポールに旅行に来てガラス接着するシーンなんてあるのか?

場所:21 Esplanade Dr, シンガポール 038980らへん

シンガポールにも自販機コーナーがある!

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

日本ではレトロ自販機でなくても各地に自販機コーナーがある。
シンガポールにもビルの一角に自販機コーナーがあった。

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

どうやら元々駐車場だったところに自販機をどんと置いたようだ。

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

日本ではあまり見かけないタイプだが
11年前にシンガポールに来た時にお世話になった自販機。
こっちのほうがシンガポールではスタンダード。
個人的にこっちのほうがデザイン的にクールだと思う。

場所:8 Liang Seah St, Singapore 189029の横

体重自販機

生搾りフレッシュオレンジジュース!?体重が測れる!?すごいぞシンガポールの自販機達

自販機…ではないがお金を入れると測定できる体重計があった。

硬貨を投入して利用する有料体重計は、サービスを提供する自動販売機の草創期から存在する。日本で最初に導入された自動販売機も体重計であり、1876年7月頃から上野恩賜公園内に設置されていたものと考えられている。

今となっては体重なんて家で測れるが…。
その昔は体重測定がエンタメだったんでしょうか。
にしても先進国のシンガポールにおいて、まだ有料体重計があるなんて…。
(しかも数台。)

場所:リトルインディアのTekka Centre

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地

このブログで今週人気の記事です