バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

【2017年夏】ロシア旅行ってどうなの?治安などについてご紹介します

      2017/09/16

ロシア語わからんけど一人でロシアに行ってきた

IMG_20170826_134630.jpg

2016年に「来年の秋にロシアに行け!」と台湾で占われたので
8月末にロシアに行ってきました。
(8月末といえばまだ夏なんですが、日本の暦の上では立秋は過ぎているので秋ってことで。)

とはいえ、「ロシアはおそロシア」というダジャレが独り歩きしていて
”ロシア=怖い国”というイメージがあります。
けれども実際のロシアってどうなんでしょうか?

 - ロシアの珍スポット、変わった観光地

ロシアに入国するには?

IMG_20170608_131141.jpg

ロシアビザを取得するのはめんどくさそう... 2016年秋に台湾の「龍山寺」にて「お前は2017年秋にロシアに行け」と占われました。 ということで、それに向けて準備中

まず日本人がロシアに入国するには基本的に”ビザ”が必要です。
今回は個人旅行だったので、ロシアビザセンターにお願いしてビザ取得を代行していただきました。

個人旅行の旅費は?

IMG_20170824_103949.jpg

ANAが東京〜モスクワの直行便を運行しています。
しかし、私は福岡〜上海、上海〜モスクワの便を利用しモスクワまで行きました。
往復運賃(空港使用料等込)は116,520円でした。
宿はBooking.comで一泊1500円程度の宿や夜行列車を利用しました。
宿代は合計3泊で2万円前後といったところです。
(夜行列車2回利用したので、移動費もかなり含まれていますが)

ロシア語しか通じないの?

IMG_20170826_202454.jpg

旅行雑誌やロシアに行かれた方のサイトでは「ロシアは英語は全く使えない!」という意見がよくあります。
しかし、私の感想は「ロシア人、英語使える人多いなぁ〜」って感じです。

外国人観光客が多く訪れる場所の方はもちろん、通行人の方も英語で話してきてくれたり
ありがたいことにロシア語を英語に通訳してくれる方もいました。

とはいえ、相手が英語ができなくてもおかしくない環境なので
簡単な日常会話を覚え、そしてキリル文字が識別でき、ある程度発音の予想ができるようになっておくこと。
そして、ロシア語指差し本など持っていくのが無難です。

入国審査ってどんな感じ?

シェレメーチエヴォ空港での入国審査について。
普通は外国に入国する際は入国カード書いてイミグレーションでパスポートと入国カード出して入国ですが
ロシアではパスポートのみを出してイミグレーションで入国審査官が渡してくれる紙にサインすればオッケーです。
言葉を話す必要はありません。

ロシア人ってどんな感じ?

IMG_20170827_123925.jpg

「ロシア人は無愛想だけど親切」と言われておりますが…
私の感想は「表情豊かで親切」だと感じました。

おばあちゃんが重い荷物も持って階段を降りようとしているのを
若い女性が率先して重い荷物を抱えてあげていたりとそういう光景もちらほら見ました。

治安については基本的に良好

私が行ったところはモスクワとサンクトペテルブルクなのですが
治安については基本的に良好です。
ロシアの方は普通にリュックサックをスリ対策とかせずに背負っていますし
歩きスマホもしてます。地下鉄ではみんなスマホ触っています。
中には居眠りしている人も。

また、空港や駅だけでなくデパート、スーパーなど至るところに
金属探知機やボディチェックが徹底されています。

でも、旅行者はスリに注意

IMG_20170826_134630.jpg

私、血の上の大聖堂の周辺でスリに遭いかけました。
親切な人は多いですし治安も良い感じなのですが、悪い人もおりますね。
観光地周辺では気をつけましょう。

また、現地の日本大使館から緊急情報が受けられる「たびレジ」には必ず登録しておきましょう。
ロシアでは度々、大規模なデモや集会が行われます。
「たびレジ」に登録し、情報を得て
これらの場所に近寄らないようにしておきたいです。

気温や天気は?

IMG_20170824_210813.jpg

8月末付近の情報になりますが、日中は20〜15℃前後、日が沈むと冷え込んで15〜10℃付近にまで下がります。

IMG_20170826_084201.jpg

天気についてですが、日本の天気と全然違います。
写真ではご覧のように雨模様なのですが…

IMG_20170826_091035.jpg

30分後にはこのように晴天が広がっていました。
で、この後1時間後にはまた雨が降ってきたりと降ったり止んだりの天気です。
ロシア人はみんな折りたたみ傘を携帯して歩いています。
欧州の方は傘をささないと聞いていたのでこれは意外でした。
もちろん中には防水ジャケットや雨が止むまで雨宿りをする人などいろんなスタイルでロシアの天気と向かい合っていました。

ロシアのネット環境は?

シェレメーチエヴォ国際空港のロビーでSIMカード売ってたお兄ちゃんから
5日間のSIMを600R(1200円くらい)で購入しました。
意外とコレが曲者でモスクワだけでしか使えず
サンクトペテルブルクで使用するには追加料金が必要だとメッセージが出ました。

また、街中にフリーのWifiは飛んでいるのですがロシアの電話番号が必要になります。

ロシアの公衆トイレは?

IMG_20170826_121921.jpg

ロシアの公衆トイレはとても少ないです。
駅周辺にある公衆トイレは基本的に有料になっています。
トイレを見かけたらこまめに行くくらいの気持ちが良いかもしれません。

ロシアは怖くないよ

ロシアに行った感想ですが、街角一つ一つが美しく、公園は緑豊かで、人は優しいし
「とても素晴らしい国」だと思いました。
騙されたと思って、ロシアに行ってみたら思ったより、のほほんとしてて面食らいますよ。

※2017/9/3
モスクワの商業施設に向けて30箇所以上に爆破予告の電話があったようです。
爆発物は発見されていないようですが、旅行をお考えの方はたびレジなどで
最新の情報を手に入れられる環境を作っておきましょう。

 - ロシアの珍スポット、変わった観光地