「かたなの博物館」で本物の刀を持たせていただきました

2014年12月25日大阪府の訪れやすい珍スポット, 大阪府の珍スポット、変わった観光地珍博物館

s50052_20141207235920efb.jpg
前回に引き続き、大阪市平野区の町ぐるみ博物館の紹介です。
大阪市平野区には刀の研磨を行う”研処”「御刀研處 真澄庵」(かたなの博物館)があります。
住所:大阪市平野区平野上町2-8-13


s50051_20141207235910da1.jpg
刀の研処だけあって、江戸時代あたりの本物の刀が展示されています。
s50047_2014120800003469c.jpg
なんと、本物の刀を持たせてもらいました。
こええぇよ!!
薄っぺらの鉄の塊だから軽いと思ってたら、思ったより重たかったです。
意外と刀の柄の部分は取り外せるようになってるみたいです。
ソケットレンチみたいで素敵。
研磨に使われる、砥石はいまだに人工化できないみたいで
天然の貴重な鉱石を使っているようです。

熟練の技術って感じで素敵。
s50054_2014121202122707a.jpg
s50055_201412120212264e0.jpg
近くにゴリラがいました。

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!