ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

新世界名物の燃え上がる冷たいスイーツ「焼氷」は大人の味


超ホットで超クールなスイーツ

グリルDEN・EN
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-22
営業時間:12:00~21:00
焼氷は予約制で15:00~提供開始
定休日:木曜


大阪の串かつ屋激戦区である新世界の一角にある
「グリルDEN・EN」という喫茶店です。
iPhone持って珍スポットいてくる」の管理人の小谷卓也くんと行ってきました!


「平成の焼氷」と書かれています。
氷を焼くとはこれいかに

焼氷というのはどうやら予約を取らないと食べれないらしい
店内で予約を取り、時間を新世界でつぶすことに。

店のメニューも一見するとどんなのが出てくるか想像が付かないメニューだらけ
喫茶マウンテンみたいだなぁ・・・

午後3時(おやつの時間)

席に案内されると、なにやら詰まったカップが出された

おばあちゃんが店の電気を消し、お酒をかけ、着火!!
こんな食い物見たことねぇ!

キワモノと思われたけど
アイスクリームと刻んだフローズンストロベリー、カラメルソース、カキ氷がカップの中に詰まっており
それに薫り高いお酒(多分、ラム酒)が合わさってて
大人のスイーツって感じ。
なんでも、この焼き氷
ポッと出のキワモノと思いきやルーツは古く明治時代にまで遡るらしい。
ただし、レシピは残っておらず食べたことのある人の感想を頼りに手探りで再現したというから大したもの。

タイトルとURLをコピーしました