バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

レンタルバイク「マイガレ倶楽部」はお得かどうか徹底検証!バイク所有の代わりになるのか?

      2017/11/05

レンタルバイクがどんどん増えてますけど、オトクなの?

IMG_20171027_162157.jpg

ねぇねぇ聞いて!
うんそうだね、炭職人がもしもパスタを作ったのならこんな風になるのではないかという説が一般的だよ。
いや、カルボナーラ豆知識について語りたいんじゃなくて
僕の街にレンタルバイクキズキができたんだよ!
それでね、お店に行ったら「税金も洗車もメンテナンスも不要だからお得!」って言われたの!
だから、レンタルバイクキズキの「マイガレ倶楽部」会員になっちゃおうかなぁ〜と思ってさ!
ま、何事も検証してみれば良いんじゃねぇ〜の

レンタルバイクキズキホームページ
マイガレ倶楽部

 - 猫猫バイク入門, バイク・バイク用品関係

まずは大型バイクの所有コストについて考えよう

まずは大型バイクを所有するコストについて考えてみよう。
うん!
今回は「バイクでどっかいこ」の管理人のNC750Xを参考にしてみよう。

・NC750X DCT車体価格 783,490円
・3年後売却価格 250,000円
→実質車体価格 533,490円(年間あたり177,830円)

・任意保険料 年間46,520円
・自賠責保険3年 18,020円 (年間6,000円)
・年間メンテナンス費として100,000円
・重量税、軽乗用車税として約年8000円

年間大型バイク保有費用 338,350円(月間28,195円)

大型バイク(NC750X)の年間維持費はいくらだ!? バイクに乗るならば気になるのが年間維持費です。 そこで私のバイク維持費を公開します。 ぜひ、何かの参考になれば。
ざっくり、どんぶり勘定で計算すると
年間大型バイク保有費用は330,350円になる。月間だと27,530円だな。
当然、車種や排気量によって上下するよ。
高すぎぃ!!
実際にはさらにガソリン代や高速道路料金などが加わるからもっとかかる。
車検もあるしね。
といっても、バイクに乗る以上ガソリン代や高速道路料金は避けられないので計算には入れていない。

マイガレ倶楽部はすさまじくお得!なのか?

ふふふ、レンタルバイクキズキのマイガレ倶楽部の料金表を見てよ!
一番高いプラチナ会員でさえ月々9,800円!
自分でバイクを持つより1/3程度のコストであらゆるバイクが乗り放題!

マイガレ倶楽部の特徴

入会した店舗(法人)以外は通常価格の30%オフになる

マイガレ倶楽部で頭に入れておきたいのは、無料(月額のみ)でバイクを借りられるのは入会した店舗のみだ。
あ、ホントだ。
だから、レンタルバイクキズキのマイガレ倶楽部は入会した店舗の県内や隣接県ツーリング程度には十分。
しかし、遠方の県にて現地の店舗でバイクを借りるってのには向いてないってことだ。
え〜、レンタカーもレンタルバイクも
自走で行きづらい遠方の県で借りるのがメインじゃないの〜?
しかし、マイガレ倶楽部は他店舗のマイガレ対象車を通常価格の30%OFFでレンタルすることができる。

マイガレ倶楽部に入会するなら基本的に”ブロンズLight””シルバーLight”

レンタルバイクキズキのマイガレ倶楽部の料金表

マイガレ倶楽部には合計8つの会員コースがある。
コースについての解説は省略するが、マイガレ倶楽部でもっともオトクなコースは”ブロンズLight”だ。
平日休みが厳しい方はシルバーLightでも良いがな。
え、一番安いやつじゃん。
月額費高くても憧れの大型バイク乗りたいよ〜。
大型バイク乗ってどうすんの?
そりゃあ、ロングツーリングに出かけるに決まってんじゃん。
現地まで公共交通機関で行って、レンタルバイク借りれば良いんじゃない?
バイクを保有するなら長距離巡航を視野に入れて排気量の大きいバイクを所有していたけど
長距離巡航が無くなるんだから排気量の小さいバイクでイイじゃない!
あっ、そっかぁ…。
でもね、僕いろんなバイクに乗ってみたいの。
そうだとしても、”ブロンズLight”が良いんだよ。
ナンデ!?

マイガレ倶楽部会員はクラス外のバイクも通常価格30%OFFでレンタルできるんだ。
つまり、ブロンズLightの月額3500円※で通常価格30%OFFの権利を買うと考えれば良いんだよ。

※マイガレ倶楽部は入会金12000円があるため、初年度は実質月額4500円。

え〜と、大型バイクを借りる場合でもブロンズLightだったらお得になるの?
例えば、大型バイクのP-5クラスは24時間レンタルなら18,600円かかる。
これが30%OFFならば13,020円だから割引額は5,580円になる。
つまり、3500円払って5580円の割引を受けられるってことかぁ…。
地元のレンタルバイクキズキで月1、中型バイクでバイクに乗って
2,3ヶ月に一度旅行先で大型バイクに乗るって感じならブロンズLightで十分と思うんだ。
地元のレンタルバイクキズキが大型バイクの入れ替わりがめっちゃ早くて
そのすべての大型バイクに乗りたい!じゃないかぎりプラチナ、ゴールドは止めておいたほうが良いかなぁって感じだよ。

まとめ

大型バイク所有コストとレンタルバイク月額会員の比較

年間大型バイク保有費用→330,350円(月あたり27,530円)
マイガレ倶楽部(レンタルバイク会員)→月額9,800〜3,500円

マイガレ倶楽部のほうが安いね。
そうだね。といっても利用ペースや利用方法によっては
マイガレ倶楽部に入会しないほうが経済的って場合もあるから気をつけてね。

レンタルバイク月額会員で得をする人とは

個人的にマイガレ倶楽部は”遠方でのバイクを30%OFFでレンタルする権利”だと思う。
お金を払って、30%OFFの権利を買う?それってオトクなの?

Screenshot 2017-10-31 at 12.50.06.png
(Googleスプレッドシートへのリンク)

こんなものを作ってみた。
あぁ、利用クラスや利用頻度によってブロンズLightでも損になる場合もあるのね。
ここから実際に操作できるようにしているから
上部の水色のマスに一回あたりのレンタル日数を入力して君の場合の金額を計算してくれ!
ん〜、これ操作してみたけどよくわかんないや(爆)

Screenshot 2017-11-01 at 19.39.43.png

(Googleスプレッドシートへのリンク)

早見表を作ってみた。
2日間レンタル、つまり土日に遠方でレンタルバイクを借りるとしよう。
縦軸がバイククラス、横軸が何ヶ月に一度レンタルするか?というもんだ。
例えば、”P-2″”2月1回使用”ならば二ヶ月に一度、レンタルバイクを2日間をレンタルした時の会員価格と非会員価格の金額差になる。
もっとわかりやすく言えば、プラスの数字なら会員が得
マイナスの数字なら非会員が得ってことだ。
なんとなくわかった。
この画像は前述した通り、2日間レンタルを想定したものだ。
P-6以上レンタルする場合なら得をする計算になる。
しかし、P-3以下は会員になると損をする場合が多く、P-2に至っては100%損だ。
つまり、遠方で2日間レンタルするなら
P-3以上をレンタルしないと損するってこと?
そゆこと。

Screenshot 2017-11-01 at 19.40.40.png

土日に引っ掛けて1日年休を取ったり
祝日をひっかけた、三連休に遠方でバイクレンタルした場合の早見表だ。

P-4以上では確実に得をしてるね!

Screenshot 2017-11-01 at 19.55.41.png

年に思いっきって7連休でレンタルバイクでロングツーリングしたらこんな感じ。
半年に一回と年一回利用も入れてみました。
半年に一回未満のペースだと損だね…。
といっても、”ブロンズLight”の本来の会員特典である
P-4以下のバイクを年10回無料レンタルできるってことを忘れちゃいけないよ。
あ、そうだった。
遠方でレンタル代金が30%OFFになることしか考えてなかった。
現実的に30%OFFの権利だけで得をするのは難しい。
前述の早見表をよく見て、よく考えることが大切だ!

 - 猫猫バイク入門, バイク・バイク用品関係

このブログで今週人気の記事です