韓国貧乏旅行の宿泊先はチムジルバン!大邱「宮殿ラベンダー」

2019年4月5日韓国の珍スポット、変わった観光地韓国の珍スポット、変わった観光地

韓国貧乏旅行の宿泊先といえばチムジルバン。
要は健康ランドです。
大邱にある「宮殿ラベンダー」に泊まりました。

ロッテリアのある宮殿

場所は大邱最大の駅、「東大邱駅」の北側になります。
お店の外観は宮殿風?ロッテリアが目印です。

ハングルよくわからんけど利用してみる

店舗ですが
1F受付
2F女風呂
3F男風呂
4Fチムジルバン
5Fレストラン
になってます

ハングルなんてよくわからんから「イルボン!(日本!)」って言いながら、受付にお金支払います。
いろいろ頭が残念なことを含めて、察していただきました。
宿泊(チムジルバン)なら11000Wです。

3Fに行き、レシートを受付の方に渡すとチムジルバン服とロッカーの鍵が渡されます。
まずはお風呂。
シャンプーやカミソリなどは売店で買う必要があります。

死海風呂ってなんだろな?

まずは銭湯で入浴します。
お風呂の様子は古臭い健康ランドって感じです。
変わり種風呂として死海風呂ってのがありました。

死海は塩分濃度が普通の海水の10倍以上あって
液比重の重さと浮力の関係で沈むことが極めて困難な海で有名です。

さて、宮殿ラベンダーの死海風呂。
ブルーレットおくだけを置いたトイレの水みたいな色をしとります。
けど、体はプカプカ浮きませんでした…
期待してたのに…

レストランで韓国料理が食べられる

レストランでは韓国料理が食べられます。
ハングルなんでよくわからないので、一番左が店のオススメの法則を信じて一番左のやつを選びました。

7000Wの割に結構大層なものが出てきました。

これはスケトウダラ?
調べてみるとプゴクというスケトウダラの干物スープらしいですね。
適当に選んだけど、郷土料理が食べられてラッキー。

ところで青唐辛子がまるまるあるのが気になるのですが…
これを食えってのか…?

チムジルバンで思い思い、寝よう

さて、4Fのチムジルバン。
韓国人が思い思い、寝ております。
自分も適当に居場所を見つけて寝ましょう。

いびきかきまくってる人、寝言が言う人
ずっと電話で話し続けてるおばちゃんが居りました。
そういうのが気になって眠れない人はオススメしません。
ただ、最初はいつまで話してんだうっせーなと電話で話し続けてるおばちゃんに対して思ってたのですが
2時間超えたあたりから、どんだけトークテーマがあんだよ!?と関心に変わりました。

家庭用チムジルバンの器具の宣伝がありました。
どうみてもパンフレットに使われてるイラストががピンク・フロイドの狂気w

宮殿ラベンダー
住所:大韓民国 Daegu, Dong-gu, Sinam 3(sam)-dong, Ayang-ro, 52
24時間営業
風呂は7:00〜23:00

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー