バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

【移転】「山」のうどん、てんぷら激うまし!※たどり着くのが大変

      2017/05/28

道案内の看板に衝撃を受けます。

ss0054.JPG

珍うどんカテゴリでは、たい焼きうどんコーヒーうどんをご紹介してきました。

え?そんなぶっ飛びうどんじゃなくて
香川名物コシの強いさぬきうどんを食べたいですって?
安心してください、キチンとおいしいさぬきうどんを出す珍なうどん屋さんをご紹介します。
それが「山」です。

住所:香川県高松市庵治町3681-1

「山」は移転されました。この記事は旧店舗の紹介になります。
住所:香川県さぬき市志度1370-11

 - 香川県の珍うどん店

いざ、「山」へ!立地に難があるぞ!?

DSC08186.JPG

四国の最北端の庵治町
その中でもさらに分かりにくく入り組んだ場所にある
こだわり手打ちうどん 山

自ら、分かりにくいと名乗っているとおり、徐行しつつキョロキョロして「山」への入り口を発見しました。

ss0056.JPG

矢印の先には店名の通り山しか無いんですが、向かってみましょう!

ss0054.JPG

急勾配な坂道の途中に「もっと上」などという看板が立っているではないですか!
線路の踏切を斜めで渡るようなシャコタン仕様の車じゃ絶対この急勾配登れません!

山の上のロケーションで食べるさぬきうどんはおいしい!

ss0045.JPG

なんとか辿り着いた「山」。

ss0048.JPG

トタンで出来たお店の壁には大きな絵が描かれています。
2004年に上映された「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地となった庵治町にある王の下沖防波堤でのワンシーンでしょうね。

ss0041.JPG

9年前から営業されており
もともとギャラリーとして利用されていた施設を改装されたようで
天井が高い店内は開放感に溢れています!

ss0040.JPG

ご自慢のうどんはかなりコシが強めで食べごたえ十分!
写真の生醤油うどんは210円と超リーズナブル!
香川県民はこの値段でおいしいうどんを食べまくっているんだからうらやましい。

そして、人気No.1のよもぎの天ぷらはサックサクかつ野趣あふれる味わいです。
よもぎの天ぷらってあんまり食べれないですからね、ぜひ食べておきたい逸品です!

うどん屋らしからぬロケーションはこの景色のため!

ss0047.JPG

「山」の駐車場はうどん屋らしからぬ広さです。

ss0049.JPG

屋外の席もあり、温かい日はここで食べたいですね。

DSC08181.JPG

庵治町を一望するブランコも有り、ロマンチックです。

ss0053.JPG

レトロな消防車まで置いてありました。
お子さんもはしゃいで楽しめるうどん屋さんです!

 - 香川県の珍うどん店