ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

【衝撃の珍うどん】「うどん喫茶スタート」”コーヒーうどん”でカフェインを摂取した

うどんとコーヒーの禁断の出会い

うどん
福岡が発祥と言われ、日本各地様々な特色のあるうどんがあります。
しかし、皆さんがうどんと聞けば思いつく県名は香川県

僕が思うに香川県民はうどんを食べ物からエンターテイメントに昇華させています。
さて、今回紹介する「うどん 喫茶スタート」では、「コーヒーうどん」が食べられます。

住所:香川県綾歌郡綾川町滝宮297−141

スポンサーリンク

「うどん喫茶」って凄い名前だな

やってきました、「スタート」

おっと、「うどん喫茶スタート」です。
”うどん”という和を感じさせる言葉と”喫茶”というモダンを感じさせる言葉が続いています。
店名からわくわくしてしまいました。

うどん県民はカフェイン入り「コーヒーうどん」でダイエットだ!

メニューを開くと「ヘルシーなダイエットうどん!?」という文字が。
そうです、これが噂の「コーヒーうどん」です。

「コーヒーうどんって食べたら痩せるんですか?」

「コーヒーにはカフェインには脂肪燃焼効果があってね」

コーヒーや緑茶、エナジードリンクに入っているカフェインによる脂肪燃焼効果を期待したコーヒーうどんだそうだ。
コーヒーだけ飲んだほうがダイエットできそうな気がするが、気のせいだろう。

「コーヒーうどんってざるうどんしか無いんですか?」

「そうですね、冷たいのしか出してないんですよ。」

冷たいのしか無いそうだ。
気温5℃くらいで、寒かったがせっかく目の前のコーヒーうどんを逃すわけにはいかない。
注文だ!

これが「コーヒーうどん」だ!
麺が茶色…というかそばのような色をしている。
麺に驚くが、左のコーヒー。
実はこれ麺つゆである。
麺はほのかにコーヒーの香りがする。
さいめんのようで香川のうどんらしいコシの強くおいしいうどんである。

家族のアイディアでパスタ皿にざるうどんを載せ、コーヒーカップに麺つゆを乗せ
10年前から提供しているとのこと。
このギャグを成立させるためにコーヒーうどんはざるうどんでしか提供していないのだ!
香川県のうどんエンターテイメント性に度肝を抜かれてしまった。

タイトルとURLをコピーしました