バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

香川こんぴらさん観光のついでに!和菓子屋「へんこつ屋」の”らくがき部屋”へ!

      2016/01/31

「らくがき部屋」これも一種の”おもてなし”

ss0033.JPG

香川県といえば”こんぴらさん”
親戚が香川県に住んでおり、ヒィヒィ言いながら登った思い出があります。
調べると階段は1368段もあるそうですね。

ヒィヒィ言って登って降りた後は、甘いモノが食べたくなりますよね?
せっかく香川に来たんだし、歴史ある甘いモノが食べたくなりますよね?
はい!そんなあなたに和菓子屋「へんこつ屋」のご紹介です。

住所:香川県仲多度郡琴平町240−2
香川のこんぴらさん階段1段目付近から歩いて3分

 - 香川県の珍スポット、変わった観光地 ,

創業以来、機械は使わず手作りの「へんこつまん」をいただいた

ss0033.JPG

へんこつ屋のへんこつとは曲がったことが大嫌いな頑固者という意味です。
名物「へんこつまん」はその名の通り、創業以来手作りで作られているおまんじゅうです。
なめらかな生地と餡が絶妙にマッチしていました。

さて、なぜ写真が無いのかというと…。

へんこつ屋裏名物「らくがき部屋」だ

IMG_20150409_092731.jpg

こんな部屋で食べてポッカーンとなっているからです。
ここはへんこつ屋名物「らくがき部屋」です。
お店の方に「らくがき部屋に行きたいんですけど…」というと通してもらえます。

なぜこんな部屋が始まってしまったのかというと

へんこつ1.jpg

戦後、主人は考えました。
「どうすればもっと喜んでもらえるだろう?」
とても考えました。猛烈に考えました。

へんこつ2.jpg

寝ました。

へんこつ3.jpg

すると夢のなかでこんぴらさんの建物に旅の人が御札を貼りまくっている光景を見ました。
これこそ、ヒラメキだ!ということでらくがき部屋が誕生したとのこと。

IMG_1823.JPG

僕の目の前に「NARUTO完結」(NARUTO…少年漫画)というらくがきがありました。
らくがきというより告知ですね。
NARUTOの作者である岸本斉史先生でしょうか?多分違いますね。

DSC08160.JPG

「アップル参上」というらくがきまでありました。
スティーブ・ジョブズかティム・クックでしょうかね。
スティーブ・ジョブズ「日本人は自分をPRする時、どうやって書くんだ?」
日本文化を歪んで解釈してるガイド「”○○参上”ってらくがきで書くんでゲス」
スティーブ・ジョブズ「それはイマジネーションだね。」
こんなやり取りがあったんでしょうか。(あるわけねーか。)

ss0030.JPG

僕もらくがき書きました。
書いたらくがきをへんこつまんをいただいた楊枝で刺して連ねるのが習わしです。
ぜひ、行ってらくがきして行ってください。

 - 香川県の珍スポット、変わった観光地 ,