ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

【2020春夏ワークマン新商品】ライダー専用品まで手を出す

ワークマンアンバサダーの米田です。
2020年度ワークマン春夏新作をライダー視点で観てきました。
もはや、バイク用品店の価格の破壊者ワークマンです。

スポンサーリンク

バイク用品の聖域、メッシュジャケット、メッシュパンツに進出

上下各3,900円

ワークマンがついにメッシュジャケット、メッシュパンツを発売してきました。
商品案内の方から逆に「メッシュのジャケットってどうなんですか?」と聞かれました。
そうなのです、メッシュのスケスケのジャケットなどライダー以外着ません!
ワークマンがライダーへの知名度を上げてしまったせいで
ライダー専用品を販売しても売れるという謎の現象が起きています。
寿司屋なのにポテトがやたら美味しいみたいな感じですかね。

プロテクターは開発コストが高いため、採用はされていませんが
随所にコーデュラナイロンを採用しております。
ここまでやっちまうんなら、プロテクターをどうにか採用できないかなぁ。
関節部のプロテクターは難しくても比較的平面的な胸部、頚椎プロテクター(パッド)は行けるような気がするのですが…

メッシュパンツは膝に簡易パットが入っています。
メッシュジャケットは持ってるけど、ズボンはジーパンしかないやって方に素直にオススメです。

上下それぞれ3,900円、数量限定です。

コーデュラユーロシリーズは昨年とカラーリングを変更して続投です。


限定色のホワイトはイグナイトカラーとして”蓄光と反射”します。
暗いところで薄ぼんやりと緑色に光ります。
イージスリフレクトの春夏版といったところでしょうか。
ファスナー蓄光するのはユニークなのでバッグとか
フィールドコアのスポーツウェアにも使ってみたら良いかなぁと思いました。

プロテクター入のグローブも増えました。
もはや、バイク用品店…。

一番の目玉は4D防水ストレッチデニムパンツです。
昨年、超撥水のデニムパンツがありましたが
それを進化させた防水素材を使用したデニムパンツです。

スタッフ私物のスマホをポケットに入れてガシガシ水をかけていました、もちろん無事

止水テープや止水ファスナーを採用し
3層の防水素材を使用していますので、デニム生地の質感を期待されると少し気になります。
防水10,000、透湿5,000です。
そこらへんの適当なレインウェアよりスペック高いですね…。

もし、気になる方は昨年の超撥水パンツも引き続き発売されますので
そちらをお試しください。

赤、黄色、緑のタトバカラーが気になりました。
キャンパー向けウェアは防虫素材を展開、売れそうな気がする
タイトルとURLをコピーしました