旅の思い出になるフリーペーパーの俺的保存方法

2016年3月12日その他インプレ, ハック・思考・プラン買って良かった

旅先でついつい手に取るけど、貯まる一方

2014050521382576d.jpg

旅先でついつい手にとってしまうフリーペーパー
手に取らなくても、おみやげと一緒に袋に入れられていたり、地図としての役割もあったりして溜まっちゃいますよね。

せっかく、地元の方が作られた情報紙。
再探訪したときにこのフリーペーパーがあるとないでは大きく違ったりします。
なので、俺流のフリーペーパーの保存方法をご紹介します。

※フリーペーパー関係者は見ないほうがいいかも

スキャナでガンガン読み取らせる

IMG_20160301_013825.jpg

僕はフリーペーパーをスキャナでガンガン読み取らせます。
ScanSnap S1300iというスキャナで読み込ませています。
両面読み取りさえ機能としてあれば良いです。
A4レターケース
の上にスキャナ置いてやれば、スキャン後も散らばらずにすみます。

フリーペーパーがスキャナよりデカければ、ハサミで読み取れるサイズにザクザク分割してやりましょう。
雑で良いです。

文字認識とかはいらんです。むしろ、無い方が良いです。
なぜかというと、例えばA市に行くからA市で検索かけて観光地を探したとしましょう。
しかし、住所的にはB市だけどA市とのほぼ境目にめちゃくちゃ面白そうなところがあった場合
その情報を拾いこぼしてしまう可能性があるからです。

読み取らせたら捨てていきます。
デジタルで保存していてやっぱり物理的にフリーペーパーがあって良かったなぁ〜と思ったことは一度もありません。

Screenshot 2016-03-01 at 01.43.31.png

Screenshot 2016-03-01 at 01.43.55.png

そして、GoogleDriveなどのクラウドストレージに地方別→県別にフォルダを作ってやり、どんどんぶち込んでやります。
クラウドストレージにあれば、旅先でも確認できるので便利です。

バイクでどっかいこのSNSです

運営者情報

米田昌平 サイト運営者:米田昌平
レンタルバイクを駆使することで
会社員でありながら
2ヶ月に1度は海外ツーリングを楽しんでいます 著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!