バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

リピート確定!ロングライフでグリップ感も◎「ピレリ エンジェルGT」

      2016/06/16

ピレリ エンジェルGTが寿命を迎えました

IMG_20151019_162137.jpg

2015年12月から「ピレリ エンジェルGT」というタイヤを履きました。
2016年6月頭に走行寿命を迎えました。

 - バイク・バイク用品関係

ピレリ エンジェルGTのライフは…

ピレリ エンジェルGTを履きましたが、走行距離12000kmにて「そろそろ交換を考えても良い」くらいになりました。
乗り味に関して、グリップ感の低下等は感じられませんでした。

お世話になっている銀色バイクさんによると、「もう2000km走ったら完璧に終わりかなぁ」というコメント。
エンジェルGTの走行寿命は14000kmとなります。*
*NC750X typeLDで法定速度を順守して走行した場合。

NC750Xの純正タイヤの寿命はフロント8357kmでタイヤ交換。
リアタイヤは9658kmでタイヤ交換しました。

「NC750X DCT typeLD」見積もりから納車までのレポート 新しい大型バイク「NC750X DCT typeLD」。 納車、20000km超走行して感じたことを

NC750X純正タイヤよりも1.5倍以上寿命が長いことになります。
純正タイヤの寿命が近づいた時、グリップ感が著しく落ちました。
それを加味すると、エンジェルGTは純正タイヤよりも倍以上の寿命があると言えます。
銀色バイクさんのコメントは「このグリップでこのロングライフはすごい」とのこと。

エンジェルGTの走行フィーリング、グリップ感

エンジェルGTのグリップ感はスポーツツーリングタイヤにしては良好です。
直線では軽快に走ります。

しかし、ワイディングで寝かし込むと路面情報がしっかり伝わってきて不安ではありませんでした。
ただし、ガッツリグリップするようなスポーツタイヤではありません。

エンジェルGTは怖いもの知らず

IMGP1353.JPG

2015年年末からエンジェルGTを履き、雪が降る低温の路面も走りました。
その時、「怖い」と全く思いませんでした。
雨の中も走ったと思うのですが、「濡れた路面は怖い」とも思いませんでした。
エンジェルGT、あらゆる路面にバッチリ対応できちゃうんですよね。

僕はエンジェルGTをリピート買いする

さて、寿命を迎えたエンジェルGTですが、リピート買いします。
タイヤの銘柄いろいろ替えた方がネタになりますが…。
超コスパが良いタイヤなんですよね。エンジェルGT。
オススメできます。悩んでる方、ぜひ。

 - バイク・バイク用品関係

このブログで今週人気の記事です