バイクヘッドセット+アクションカム=最高のヘルメット!?

バイク・バイク用品関係バイク・バイク用品関係

最近、バイク用ヘッドセットもアクションカムもかなり市民権を得てきたように感じます。
しかし、ヘルメットにヘッドセットをつけて、アクションカムを付けるとなると体感できるほどずっしりします。

やっぱり、ヘルメットは軽い方が良い。
ならばアクションカム機能付きのヘッドセットがあればこの問題は解消されるはずです。

アクションカム付きヘッドセットはSENAが発売中

バイク用ヘッドセットのパイオニアともいえるSENAからアクションカム機能付きヘッドセット「10C PRO」が現在発売中です。
2K画質ですよ、素晴らしい。
しかし、値段も素晴らしい。5万円を超えちゃっています。
それなりのヘルメット1個買えちゃう値段です。

怪しい中華カメラ機能付きヘッドセットのご紹介

中華系ガジェットサイトをガチャガチャ調べていると
なんとカメラ機能付きヘッドセット「AiRide G5 3500M」が販売されていました。
お値段15,500円!10C PRO1つ買う予算で3つ買えちゃう!
やるねぇ、中華!

まず気になっていた防水性はIPX6とされており、大雨が来たとしても大丈夫そうです。
録画の画質は1080Pと「10C PRO」には劣りますが撮影時間は4時間と長くなっています。
1950mAhのバッテリー搭載してるんですよねぇ…。
画素数は350万画素、「10C PRO」は370万画素なので大差がありません。

実際の使用風景

探したらロシア人の方のレビュー動画がありました。
画質を追及される方には厳しいかもしれないけど
動画撮影のサブウェポン的にヘルメットにカメラを着けるとか
通勤時のドラレコ的に使うってのには良いんじゃないですかね?

地味にWifi機能付きで動画をスマホで確認できるみたいです。

ちなみに前述の10C PROの動画も合わせて。
やっぱり10C PROのが明らかにキレイですね。
個人的にはAiRide G5とGoPro買った方が幸せになれそうな気がしますけどねぇ。

気になる方は上記画像クリックで通販サイト「Banggood」にジャンプします。

愛車の盗難保険、距離無制限のロードサービスはZuttoRideClubだけ!

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー