バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

「カワサキワールド」に超マジキチバイクH2Rを見にいったよ

      2015/05/23

ss0078_20150208234412657.jpg
兵庫県の名産は緑のバイク!
兵庫県神戸市には日本四大バイクメーカー「カワサキ」の博物館
「カワサキワールド」があります。
2015/2/3~2/15の期間限定でH2Rの展示が行われていました。
カワサキの開発した超マジキチバイク、大人気でしたよ。
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2−2 神戸海洋博物館内
10:00~16:30
月曜休み

 - 兵庫県の珍スポット、変わった観光地

H2Rのすごさ

ss0064_20150208233919e72.jpg
冒頭から「H2R」と連呼していますが
こいつは何かというとカワサキが開発した最新のスポーツバイクです。
エンジンのパワーが300馬力あります。
これは今までのギネス記録「世界最速の市販バイク」であるY2Kの281馬力を超えています。
超えてはいますが、このH2Rは公道では走行できないのでギネス登録はされないと思います。
バイクのエンジンの馬力というのは雑に紹介すると
10馬力・・・がんばったら100km/hくらいでる。
100馬力・・・200km/hくらいはでる。
200馬力・・・300km/hでる。
300馬力・・・340km/hくらい?(空気抵抗の問題で400km/hは出ない?)

誰が乗るんだよ、このバイク・・・。って感じです。

ss0055_20150208233622b29.jpg

H2もよろしくね。

ss0060_201502082338029ce.jpg
こちらが”R”(レーサー仕様)ではない公道使用の「H2」です。
200馬力にパワーダウンされていますが
スーパーチャージャーという
1000ccのエンジンでそれ以上のエネルギーを生み出させる機構が付いているので
異次元の加速ができると思います。

スーパーチャージャー付いてなくても
200馬力のバイクのフル加速は一般人の手に負えるものではないのですが。
ss0068_2015020823403496c.jpg
こちらがH2Rのフロントカウルというかお面。
カーボンという非常に軽くて頑丈で高価な素材をふんだんにつかっています。
ss0070_20150208234108499.jpg
こちらがH2。
カーボンではありません。
ss0043_20150208233212788.jpg
ss0044_2015020823323101a.jpg
スーパーチャージャー、日本語では過吸気。
字の如く、いっぱい空気を取り込む機構なのですが
こんなニョキニョキっと吸気口が伸びています。
こいつで空気をいっぱい取り込むのですねぇ。
ss0075_201502082342234d3.jpg
ss0076_201502082342429cf.jpg
H2Rのオーナーマニュアルも展示されていました。
全編英語でこの厚さ。
各国の言葉にしてたら、この厚さになったというのはありますが
英語だけでこの厚さです。なんて書いてあるのかはわかりませんでしたが
「フルスロットルにはするなよ!」的なことがたくさん書かれているのでしょうか。

カワサキワールドはちょっとカオスだ。

ss0084_201502082346099c0.jpg
一般展示でもカワサキの名車が置いてあります。
一部バイクにはまたがれるので子供がまがりまくっていました。
ss0083_20150208234547d91.jpg
せっせと600ccのバイクを作ってるポスターです。
このポスターすごく欲しいです。
ss0098_201502090022338e2.jpg
ss0102_201502090023331f0.jpg
カワサキといえばバイクなのですが、新幹線やジェットスキーに酸素カプセルも作ってたりします。
ss0100_2015020900231082b.jpg
いろんなものを作っているせいなのか、集まってくる人もジャンルがバラバラです。
子供と新幹線とツナギを着たライダー
という意味のわからない組み合わせの写真が撮れたりもします。
ss0103_20150209002312270.jpg
あと、この前発表されたninja250SLにまたがって見ました。
ninja250とポジションは変わらない感じで
仕上げもninja250と遜色ない立派なものでした。

 - 兵庫県の珍スポット、変わった観光地