バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

「 バイク・バイク用品関係 」 一覧

日本メーカーと比較!”台湾バイク(スクーター)”の特徴を現地レポート!

世界有数のバイク大国「台湾」のバイクは?

2017-02-16_13h41_18.png

台湾は人口に対してバイクの台数が世界で最も多いバイク大国です。
若い子もお年寄りもみんなバイクに乗っています。

私は台湾で3回、バイクをレンタルしSYMとKYMCOのスクーターに乗ることができました。
その他にもHARTFORD、PGO、AEONなどなどたくさんのバイクメーカーがあります…。
今回は日本のメーカーと比較して台湾製のスクーターの特徴をご紹介しようと思います。
現地でわざわざレンタルしてやっています。
だって、台湾製のバイクについて適当なことを書いているサイトが多すぎるので…。w

続きを読む

【インプレ】天気,方角,気圧がわかる防水腕時計”LAD WEATHER「SENSOR MASTER」”

腕時計で方角を知りたかった

IMG_20161212_071104.jpg

バイクツーリングなどで方角を把握したいことが多々あります。
海が見えていたり、太陽が登っていれば大まかな方角がわかるので大丈夫なのですが
夜間ではお手上げです。

スマートフォンナビで事足りますが
海外をうろつくときにスマートフォン頼りはちと危ないな…と思い
方位がわかる安くて防水腕時計を探しました。

続きを読む

【日本とぜんぜん違う】バイク大国「台湾」のバイク文化を感じた!

台湾のバイク文化

IMG_20160808_091030.jpg

オートバイの保有台数(2011年または2012年)は全世界で約2億から4億台と推定されており、中国に約1億台(1台あたり13人、以下同)、インドネシアに約7598万台(3人/台)、インド5192万台(20人/台)、タイ1924万台(4人/台)、台湾1514万台(1.5人/台)、日本1199万台(11人/台)、マレーシア1059万台(3人/台)、イタリア858万台(7人/台)となっている。台湾、インドネシア、マレーシア、タイは普及率が非常に高く道路はオートバイで溢れている。

オートバイ-wikipedia

台湾は人口あたりのバイク台数が世界一です。
というデータを見せられても、いまいちピンとこないので実際に見に行ってきました。

続きを読む

バイクライフを便利にしたやって・買ってよかった6つ【2016年まで版】

2016も終わりです

IMG_20160705_182056.jpg

2016年も終わりですね。
2014〜2016年の間でバイクライフを便利にしてくれたことをご紹介します。

続きを読む

2016年までに乗ったバイクの中で「このバイク欲しいなぁ!」と思った2つのバイク

いろんなバイクに乗りましたが

IMGP3356.JPG

2016年までの間にいろんなバイクを乗りました。
その中で幾度か「このバイク欲しいなぁ!」と思うシーンもありました。
そう思ったバイクをご紹介します。

続きを読む