【デブ無料】”世界で最も体に悪いハンバーガー屋”砂糖&脂がヤバすぎる

2018年7月27日ラスベガス(ネバダ州)の珍スポット、変わった観光地

肥満大国「アメリカ」。
アメリカには本当にたくさんのファーストフードやスイーツ屋さんがあります。
アメリカのファーストフードといえばハンバーガーではないでしょうか。

ラスベガスには”世界で最も体に悪いハンバーガー屋”としてギネスブックにも掲載されている
「ハートアタックグリル」というハンバーガー屋さんがあります。

余談ですがハートアタックとは心臓発作という意味です。

最近の人気記事

ワークマン
米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報

デブなら無料!

ここが「ハートアタックグリル」。
”体重が350ポンド(159kg)以上なら飲食無料!”と書かれています。

お店の入り口には”現金のみ”そして、”このお店はあなたの体に悪いです”という注意書きがあります。

お店に入ると、セクシーナースのウエイトレスさんに病院着を着せられて席に案内されています。
このセクシーナースさん、時給100ドルという超高級だけあってビジュアルも超セクシーです!

ハンバーガーとシェークを注文、こいつはカロリーの塊だ

メニューを確認。
ダブルバイパスバーガーとバニラシェークを注文してみましょう。

注文してまずはシェークがやってきました。
バターが乗っているのは追いカロリー的なやつなんですか。

多分、カップの容量は確実に500ml超えてます。
1Lは無いかな、800mlくらいでしょう。
カップを手に持ってみると…重い
見た目よりもズシリとします。
口をつけると、口いっぱいに甘さが広がります。
マックのシェークが甘さ控えめに感じられるくらい甘いです。
砂糖とミルクとバターのスムージーみたいな感じです。

しばらくするとダブルバイパスバーガーがやってきました。

ハンバーガーは超肉厚でジューシー、さらにソースには挽肉が混ぜられています。
それに濃厚なチーズ、トマト、オニオンをパンズで挟んでします。
超濃厚そして超ボリューム。ハンバーガーって手で持って食うもんじゃないのか?
ハンバーガーを食べ、シェークを飲みます。
未だかつてないほどの急速なカロリー摂取のおかげで動悸が激しくなっているのがハッキリ感じます。
あぁ、これがハートアタック…。

たまにセクシーなナースさんが様子を伺いに来て
がんばって~とか、食べきれる~?とか煽ってきます。
ちなみに食べきれないとみんなの前でケツバットされます。

よっしゃーーーーー!!!食い切ったぜ!!!
バーガーよりシェークの方が厄介で血糖値急上昇!
心臓バクバクだぜ!
ちなみに支払いは現金オンリーだけど、ビットコイン払いも可能!

住所:450 Fremont St #130, Las Vegas, NV 89101 アメリカ合衆国
営業時間:11時00分~23時00分

バイクでどっかいこのSNSです

お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!