屋根に登る名犬メロンちゃんは今!?「北浦石油」

山口県の珍スポット、変わった観光地変わった動物園, おすすめツーリング、ドライブスポット

犬のマークのガソリンスタンドがある

世にガソリンスタンドチェーンはたくさんあります。
それぞれのチェーン店は遠くから見て
一目瞭然のロゴマークを大きく掲げています。
下関市には一風変わった犬のマークのガソリンスタンドがあります。
犬マークのローカルチェーンのガソリンスタンドも確かにあるのですが
どこか、見下ろしているような不思議なデザインです。

住所:山口県下関市横野町1丁目16−20

なぜ犬のマークなのか?

看板だけでなく、ポイントカードの名前まで「メロンカード」
車検のチラシまでワンちゃんがチラリ。
なぜ犬のマークか、お店の方に尋ねてみると
「メロンちゃん」という看板犬がいるからということ。
看板犬だけに看板にしちゃったのね!
さらに詳しく尋ねてみると、わざわざ社長さんにお電話を繋いでくれました。
本当にありがとうございます

メロンちゃんの経歴

メロンちゃんは0歳のころから社長さんに飼われていました。
ガソリンスタンドという仕事柄、職場をうろつかせるのも危険なので
ガソリンスタンド2階の部屋で遊ばせていたそうです。
ある日、2階の窓が開けていたら
その窓からメロンちゃんが屋根の上に出るようになりました。
風景が気に入ったのか、ほぼ毎日登るように。
いい感じのランダムさが、地元の人からは
「メロンちゃんを見ると幸運になる。」と話題になりました。

偶然その光景を見かけた
熱血テレビ(山口県のローカル番組)のスタッフの方が
「おもしろい!」とテレビに取り上げたところ
各新聞社や「ナニコレ珍百景」をはじめとした
全国テレビ局から取材が殺到したそうです。
また、メロンちゃんはとても頭が良く
テレビ局のリハーサルも難なくこなし
新聞社の欲しい絵も見事にこなしたそうです。

メロンちゃんの今

現在、メロンちゃんのお歳は15歳。人間で言うと76歳くらい。
屋根から落ちると危険なので、今は屋根の上に登らせてはおらず
ガソリンスタンドにやってくるのも週1程度に減ったそうです。
一時のブームは過ぎましたが
今、メロンちゃんを見るとより一層幸運が訪れそうな予感がします。

※この記事は「山口珍紀行」に掲載されていたものです。

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!