「高蔵寺」ゴジラが崇められていた、まさにガッジィラ…

千葉県の珍スポット、変わった観光地珍寺・珍神社まとめ

ゴジラ、崇められる。寺だけど。

2016年公開されて、好き嫌いが別れる巨大怪獣映画というジャンルでは
パシフィック・リムに続いてヒットした「シンゴジラ」。
石原さとみ演じるキャラクターの「ガッジィラ」というゴジラの呼び方が心に残った方は多いでしょう。
ゴジラのモーションキャプチャーを担当した野村萬斎もイメージして大きなものを抱える神をイメージして
手のひらを上に向けた独特の立ち姿で新時代のゴジラを演じていました。

千葉県の「高蔵寺」はいろいろとツッコミどころのあるお寺なのですが…。
ゴジラが神仏のように崇められておりました。

真面目っぽく見えておふざけてるお寺

高蔵寺にやってきました。
真面目っぽいお寺です。

境内に入ると象を探せという看板がありました。
見つけると「お金がたまる象」「健康でいられる象」「尊敬される人になれる象」ですって。
「尊敬される象」で良かったんじゃないか。

”参拝者の口ぐせ”が「お守りを求めるなら高倉観音」「価格が良心的」になっているらしい。
自分の家族のふとした時の口癖がこんなんだったら嫌だわ。

本堂地下では「観音浄土巡り」というこのお寺が集めた秘仏・秘宝が多数拝観できる。
写真禁止なので写真は無いが、秘宝を聞いてエロスなものを想像した君!
正解!期待は裏切られないぞ!

お寺の庭にドラえもんの石像があった。

「ぼくドラエモン
おこさまの おねがいは
おまかせください。」
ドラエモン、神仏と化す。
そりゃあ、未来の技術のひみつ道具でいろいろやってくれるけど
ドラエモン、ひみつ道具を過信しすぎだろう。

売店の前ではゴジラにたくさんのおみくじが奉納されていた。
背中には星矢乗ってるし。

住所: 千葉県木更津市矢那1245

バイクでどっかいこのSNSです

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!