バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

フリーダム!「玉城商店」の裏に動物が檻から逃げ出す動物園がありました

      2017/01/04

その動物園、自由

IMG_20161008_112520.jpg

最新の動物園では檻を感じさせない”オープンズー”という方式を取られています。
しかし、そんなはるか前からオープンズーをやっていたであろう「玉城商店」裏の動物園
動物のほとんどが鶏だったけど、動物園と名乗っているので動物園です。

住所:沖縄県中頭郡中城村字登又1250

 - 沖縄の珍スポット、変わった観光地

そこは地元の商店兼農具店

IMG_20161008_114444.jpg

玉城商店(登又農園)にやってきました。
ここは地元の商店と農具店を兼ねたようなお店です。

IMG_5058.JPG

棚の上に猫が寝ていた。

IMG_20161008_111652.jpg

登又農園の植物園内に「(  )園→」と書かれた看板がぶら下げてある。

IMG_5056.JPG

よく見ると「(動物)園」と読むことが出来る。
それにしても、意図的に動物という部分が消されているような感じだ。
動物園はどうなっているのだろうか。
お店の方に声をかけると「奥に動物園ありますよ〜」といわれた。
動物園は存在するらしい。

ID_20161008_113617.mp4 - YouTube20161012184915.gif

ID_20161008_113538.mp4 - YouTube20161012184642.gif

その動物園に向かう道は無慈悲にもスプリンクラーがバシャバシャ水を巻いていた。
動物園に行くのを阻むというのか。
ホント、沖縄ってクレイジーだな。最高。

動物園への道は寂れたワンダーランドか

IMG_5061.JPG

IMG_20161008_111954.jpg

スプリンクラーの罠をくぐり抜けると、動物園への案内看板があった。
いい感じに汚い野良猫が風にはためく洗濯物をむしり取り、その上で寝ているという光景を途中見た。
この家の人、帰ってきたらビックリするだろうなぁ〜。
洗濯物、地面に撒き散らされてるもん。

IMG_5064.JPG

IMG_5063.JPG

おおよそ動物園へ向かう道とは思えない道を進んでいく。
すると、唐突に巨大なりんごやかぼちゃといった造形物が現れた。
わずかばかりのファンシー感だろうか。
廃材の塩ビパイプや無骨なパレットに載せられている姿を見ると
ファンシーさ余って、寂れさ100倍といったところか。

IMG_20161008_112459.jpg

IMG_20161008_112437.jpg

そんなこんなで歩き続けると動物園に辿り着いた。
撒き散らされたキャベツをポニーがむしゃむしゃ食べていた。

IMG_20161008_112520.jpg

動物園(農具置き場)の通路の奥、鶏が檻から出ていた。

IMG_20161008_112543.jpg

その鶏に近づくと檻の下をくぐり檻の中に入ってしまった。
そんな出入り自由で大丈夫なのだろうか。檻要らねーじゃん。

IMG_5078.JPG

ピヨピヨ鳴いてるひよこさんが可愛かった。

IMG_20161008_112731.jpg

IMG_20161008_112734.jpg

IMG_20161008_112735_1.jpg

鶏は出入り自由だった…。

 - 沖縄の珍スポット、変わった観光地