バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

新潟県で絶対食べたいローカルフード「イタリアン」「もも太郎」

      2016/09/24

新潟といえば米!だけじゃない!

新潟県で絶対食べたいローカルフード「イタリアン」「もも太郎」

新潟といえばお米どころ。
新潟に行って、お米を味わうのもそりゃ良いですよ。超うめぇし。
ただ、新潟県民が愛している「イタリアン」と「もも太郎」を食べずに新潟県に出ることはイケんですよ!
今回は新潟県2大ローカルフード「イタリアン」「もも太郎」を紹介します。

 - 新潟県の珍スポット、変わった観光地 ,

「もも太郎」コンビニでもスーパーでも売ってます

新潟県で絶対食べたいローカルフード「イタリアン」「もも太郎」

新潟県のローカルアイス「もも太郎」です。
「かき氷棒アイス」の呼び名の通り、かき氷を棒アイスにしたものです。
そのまんまじゃねーかと思われますけど
他のメーカーから出ているかき氷棒アイスってかなり氷の粒がしまってて固くて食べづらいですよね?
もも太郎は粒があまりしまってないので
買って、店から出てすぐ食べるくらいがベストです。

ちなみに、もも太郎はイチゴ味です。
原材料にはイチゴ果汁ではなくりんご果汁を使っています。
ももなのか、イチゴなのか、りんごなのか。
それはまるで諸説ある桃太郎の発祥の地のような謎である…。

うっす!新潟生まれだけど「イタリアン」って名前です!

新潟県で絶対食べたいローカルフード「イタリアン」「もも太郎」

新潟県のイートインスペースにはみかづきというお店があります。
ここの名物でもあり、新潟県民のソウルフード「イタリアン」発祥のお店なのです。
「イタリアン」ってなんなんだよって言いたいでしょう。
お店の看板を見ると

WHAT KIND OF FOODS IS “ITALIAN”?
(イタリアンってどんな食い物なんだよ?)
IS IT SPAGHETTI? OR YAKISOBA?
(スパゲッティなの?焼きそばなの?)
“ITALIAN” IS NEITHER.”ITALIAN” IS “ITALIAN”!!
(どっちでもねぇ!イタリアンはイタリアンさ!)

こんな感じの食い物なんですよ。スーパーの惣菜売り場にもよくイタリアンは置かれています。
ソウルフードなんです。

注文するとお店の方が「割引券はありますか?」と聞かれました。
初めての来店なので「いいえ」と答えて、「イタリアン」を注文しました。

新潟県で絶対食べたいローカルフード「イタリアン」「もも太郎」

こちらが「イタリアン」。一皿330円。
味は太麺のソース焼きそばの上にトマトソースをかけた味。
焼きそばについてくる紅しょうがの代わりか白菜の漬物が添えられていました。
なんだろうこの、ソース焼きそばをトマトソースかけてオシャレにしつつも白菜の漬物というド・和な感じ。
でも、これがトマトソースの酸味がいいアクセントになって美味いんですよ…。

イタリアンと一緒に「次回お使い下さい」と50円引きクーポンを頂きました。
280円で新潟県民はイタリアン食ってるの!?
羨まし〜。
みかづきホームページ

 - 新潟県の珍スポット、変わった観光地 ,

このブログで今週人気の記事です