バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

   

時間が足りなくてロングツーリングできない?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

あ〜、九州ツーリングに行きたいなぁ〜。
北海道ツーリングも良いなぁ〜。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

九州、北海道ツーリングはいいぞ〜。
にしても、そんなに憧れているなら行けばいいのに。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

いやぁ、時間が足りなくてね…。
行き帰りの時間を考えたら、頑張って48時間程度しか滞在できないし…。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

レンタバイクや陸送をすればいいじゃないの!

 - 猫猫バイク入門, バイクハック

レンタバイクを使ってのツーリング

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

まずは、現地でバイクを借りるレンタバイク
乗ってみたいバイクに乗れるのも特徴だ。
ヘルメットやウェアも用意されていることが多いぞ。
現地へ行くには高速バスやLCCがオススメだ。


ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ
最近、バンバン増えつつあるレンタルバイク 北海道や沖縄ツーリングはしたいけれど、そんな時間は無い! そんな方に利用を検討していただきたいのがレンタルバイク(レンタバイ

メリット

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

レンタバイクのメリットとして、前述したように乗ってみたいバイクに乗れるということがある。
また、盗難が不安な都心部を経由するツーリングでも都心部から発着してしまえば安心だ。

デメリット

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

でも、乗ったこと無いバイクに乗るなんてちょっと不安だなぁ…。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

それはそうだな。

費用について

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

お値段としてはどんなもんなの?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

250ccの車両で24時間9000円程度を見ておいてくれれば良い。
あとは往復の人間の交通費だな。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

レンタカーより高めだね。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ニッチなサービスだししかたないね。

陸送を使ってのツーリング

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

次はツーリング先からバイクを送り返す陸送だ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

陸送ってバイクをツーリング先に持って行く事はできないの?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

できるけど、理由は後で

陸送って高いんじゃない?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

陸送ってお値段としてはどのくらいなの?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

例えば、自宅からツーリング先だったら10万円近くはするよ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

そんな高額払えないよ!現地で原チャリ買うよ!

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

まぁまぁ、そこでBASというバイク輸送会社がやっているデポtoデポという陸送を利用するんだ。

BASホームページ

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

デポtoデポ?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

デポっていうのは県にいくつかある輸送拠点地と思ってくれれば良い。
デポtoデポだと北海道苫小牧市から広島県広島市まで3万8000円で運んでもらえるんだぞ!

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

安い!半額以下!

デポtoデポ陸送のメリット

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

陸送なら自分のバイクだから安心して乗ることができるね!

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

うむ、その通りだ。

デポtoデポ陸送のデメリット

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

安くてお得なデポtoデポ陸送だが、やはりデメリットもある。
一定の期間バイクを集めて、まとめて陸送をする集合配送のため、正確な発送日が確定できないんだ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

あ、行きでデポtoデポ陸送やっちゃうと人間だけ現地についてバイクはまだついてないってことがあるのか!

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

そゆこと。デポtoデポ陸送を利用する場合は帰りでやるべきだ。

荷物について

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

ライダーというのはヘルメットにライダースウェアと大荷物だ。
それに対応できるカバンがほしいな。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ
ヘルメットも収納できる大容量リュック バイクを盗まれるのは困ります。 しかし、ヘルメットも盗まれるとバイクに乗れなくなります。 安いものではないので脱いで持ち歩く方も

金額と所要時間まとめ

山口県から北海道まで自走の金額と所要時間

高速代…約15000円
ガソリン代…約5000円
フェリー代…約9000円

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

これは山口県から北海道まで自走で走った場合の片道の想定金額だ。
合計で39000円、往復だと78000円必要になる。
所要時間は最短で片道30時間をみておけば良いかな。往復60時間となる。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ
バイクって24時間でどこまで遠くに行けるの? 自動車でもバイクでも一日(24時間)でどこまで遠くに行けるか?ということを 考えたりすることはあるでしょう。 今回は日本

広島県から北海道までレンタバイク利用の金額と所要時間

飛行機(LCC)代…約20000円(広島〜北海道)
レンタバイク代…一日につき約9000円

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

広島県から北海道まで飛行機で向かった時の金額だ。
予約日によって大きく変わるが片道約20000円。往復40000円だ。
飛行機の片道は約3時間、往復6時間でついてしまうんだからおったまげだ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

山口県からじゃないの?

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

山口県から北海道まで飛ぶLCCどころか飛行機が無いんだ…。

山口県から北海道まで向かい、陸送で広島県まで送り返す。

高速代…約15000円
ガソリン代…約5000円
フェリー代…約9000円
陸送代…約38000円
飛行機代…約20000円

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

行きは自走で北海道へ。帰りは陸送でバイクを返し、人間は飛行機で帰るプランだ。
合計で87000円。行き30時間、帰り3時間程度だ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

一番高いねぇ。

ロングツーリング!帰りはバイクを陸送で送り返そう!費用等まとめ

道中も楽しみたい人向けだね。

 - 猫猫バイク入門, バイクハック

このブログで今週人気の記事です