ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

バス食堂は韓国にもあった!?「ヨンドン運転手食堂」

映画「パラサイト」内でキム一家が”運転手食堂”という食堂で
お腹いっぱい食事をとるシーンがあります。
運転手食堂とはタクシードライバー向けに
広い駐車場を設けた安くて量が多い食堂のことです。

ソウル市内にもいくつかあるのですが、今回は江南にある変わった運転手食堂へ。

スポンサーリンク

雰囲気は昭和のドライブイン!?

「ヨンドン運転手食堂」の建物の横には古いバスが駐車しています。
1972年~1980年代はこのバスで飲食業を営まれていたようです。
2015年にはソウル未来遺産として認定されました。
チョイスが良いっすね。

メニューとしてはこんなもんです。日本語表記が無いのでわかりづらいっすね。

とりあえず、ボゴッヂム(フグの煮物)を注文しました。
注文すると店舗中央のキムチやカクテキ、ご飯などが食べ放題です。
これで7000ウォン(700円程度)なので安いです。

緑色の液体はジュース…ではなくウォッシャー液。
1500ウォンです。

住所:765−3 Yeoksam-dong, Gangnam-gu, Seoul, 韓国
(店名は本当は”ヨンドン食堂車”方が正しいかも)

タイトルとURLをコピーしました