南大門市場は頭がおかしい、味はおいしい

韓国の珍スポット、変わった観光地韓国の珍スポット、変わった観光地

韓国の首都、ソウル。
ソウル、いや韓国の交通の要ともいえるソウル駅の北東部に「南大門市場」があります。
割とポピュラーな観光地なのですが、頭がおかしい感じがする。

南大門の変なもの達

南大門市場は昔ながらの雰囲気を残した韓国の市場である。

多くの飲食店や

ファッション、お土産屋さんが軒を連ねている。

日本語の観光客を意識した日本語の看板がシュールである

いくら食べても太ることはありません。とは言い切ったものだなぁ。

やたら、痩せアピールのお土産が多いような気がする。

うまシュール、太刀魚市場

韓国で食べられるポピュラーな魚に太刀魚がある。
立って泳ぐ、一般的な魚とはかけ離れた姿が好きである。

リボンをつけてにっこり太刀魚ちゃん。

蝶ネクタイを付けた太刀魚トリオ。

ま、せっかくなので太刀魚定食を食べてみることに。

2人分で18,000W(1,800円)くらい。
結構豪華な太刀魚グルメを楽しむことができる。
太刀魚の煮込みは真っ赤で激辛そうに見えるが、あまり辛くないため辛いのが苦手な人でも食べられる味であった。

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー